FC2ブログ

ばらばらになった心を縫い合わせていく小説「エンディングドレス」 

蛭田亜紗子「エンディングドレス」を読みました。

夫に先立たれた麻緒は、後追いをしようと準備を進めます。
ロープを買うために立ち寄った手芸店で見かけた「終末の洋裁教室」のポスター。

「春ははじまりの季節。
さあ、死に支度をはじめましょう。
あなただけの死に装束を、手作りで。」

麻緒は、洋裁教室に通い始めます。
そこで出会った老婦人たちと講師の先生。それぞれに事情をかかえ、いろんな生き方をしてきました。
洋裁教室の先生から出される課題を一つずつこなしていくなかで、麻緒はこれまでの人生を振り返っていきます。

洋裁という手仕事をしながら、時間をかけて、立ち直っていく麻緒。
苦しいこと、悲しいことにもしっかり向き合った先に未来があるのですね。




↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村 

ほろ苦い青春小説・・・「紳士と淑女のコロシアム 競技ダンスへようこそ」 

「紳士と淑女のコロシアム 『競技ダンス』へようこそ」を読みました。
著者の二宮敦人氏の大学時代の競技ダンス部の様子を、1年生に入学して部活に勧誘されるところから始まり、4年生で部活が終わるまでの話と、10年後に当時の関係者に話を聴きにいったときの様子が交互に描かれています。

体育会系の競技ダンスの練習の過酷さも描かれてはいますが、それよりも、、大学対抗の団体競技に勝つためのペアの組み合わせ(「固定」と呼ばれる。ペアが組めなかった部員はシャドーと呼ばれ、退部していく人も多い)を巡る苦い思い出、が印象が強く、スポ根ものではない描き方が、さすが、と思いました。

現在と過去を行ったり来たり、というのも、登場人物のその後が分かって興味深かったです。



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

新しい時代に生まれたSF小説「キッドの運命」 

もともとSFはあまり読む方ではなかったのですが、中島京子さんの新作、ということで手に取った「キッドの運命」は、近未来を描いたSF小説です。

自分が子供だった頃には想像の世界でしかなかった携帯電話やドローンが日常になった今、SFで描くべきものがあるのかな、と思っていました。ところが、「キッドの運命」では、次の原発事故後の世界、だったり、男も妊娠できる世の中だったり、AIが人間を超えてしまった後の話だったり、と今だからこそ描けるSFでした。

あり得ない話のようでいて、起こったら怖い、というような場面も描かれていて、じわじわ~と来ます。



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

「ファントム・ピークス」(北林一光) 

「ファン・ピー」を知っていますか? 
「私は、こういう小説が大好きです!」宮部みゆき氏絶賛!!
 
というカバーの文字につられて手に取りました。

「早逝した天才作家の奇跡の傑作」という宣伝文句、嘘ではありませんでした。

病弱な妻のため、北アルプスのふもとの村に越してきた夫婦。夫が仕事に出かけている間に、キノコ採りに山に出かけた杳子は、そのまま帰ることがなかった。
半年後、山で彼女の遺体の一部が見つかり、またほかの女性たちも次々と、山で行方不明となる。
杳子の夫、三井周平は彼女の死の真相を探ろうとするが・・・


前半は、山の自然の描写がいいですね。
後半は、謎解きと、サスペンス的要素の両方が入っていて、満足できました。

この本の作者の本、もっと読みたくなりましたが、あと2冊しかないんですね・・・。




↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村 

「三つ編み」(レティシア コロンバニ) 

インド、イタリア、そしてカナダ。
離れた場所に生きる3人の女たちを描いた小説「三つ編み」。

不可触民のスミタ。代々母から娘へと受け継がれる生業は、他人の排せつ物を集める仕事。
自分の娘をこの生活から抜け出させるために、学校に行かせようとした。

シチリアに住むジュリアは、父の工房を手伝っている。しかし、父が病気となり、工房の経営がうまくいっていないことに気づく。

カナダで弁護士をしながら、シングルマザーとして子育てをしているサラ。
仕事でも成功していたが、ある日、乳がんを患っていることを知らされる。

3人の決して幸せとは言えない人生をこれでもか、というように描いているが、ラストで一つにつながるさまは見事だった。
勇気をもって生きる女性たちの姿に、勇気をもらえる一冊。

三つ編み
三つ編み
posted with amazlet at 20.02.09
レティシア コロンバニ
早川書房
売り上げランキング: 3,765


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村