おさるの出てくる絵本といえば「さる・るるる」 

あけましておめでとうございます。

今年はさる年ですので、さるのでてくる絵本や童話をご紹介します。

私の一番のおすすめは、五味太郎さんの「さる・るるる」です。
これは傑作絵本です。
どのページも「さる・くる」という感じのさると二文字の「る」で終わる動詞だけの分ですが、絵とともにストーリーが楽しめます。
子どもたちも大好きでした!

さる・るるる
さる・るるる五味 太郎

絵本館 1980-01
売り上げランキング : 21049


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


同じシリーズの「ばく・くくく」もちょっと大人っぽいストーリーですが、子どもにうけてました。
ばく・くくくばく・くくく
五味 太郎

絵本館 2000
売り上げランキング : 528984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「さる・るるる」の続編もあります。
さる・るるる―ONE MOREさる・るるる―ONE MORE
五味 太郎

絵本館 1991-09
売り上げランキング : 35540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは2014年にでたばかり。
さる・るるる・るさる・るるる・る
五味 太郎

絵本館 2014-04-10
売り上げランキング : 22196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

五味太郎さんの絵本は、はずれがないです。

日本の昔ばなしにも、サルがよく登場します。
かにむかし (岩波の子どもの本)かにむかし (岩波の子どもの本)
木下 順二 清水 崑

岩波書店 1959-12-05
売り上げランキング : 22185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)
まつい ただし あかば すえきち

福音館書店 1965-02-20
売り上げランキング : 23247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なつかしいですね。

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

企画展「聖コージズキンの誘惑展」~その2~  

ちひろ美術館の企画展「聖コージズキンの誘惑展」の紹介の続きです。

原画が展示してある絵本を紹介していきます。
「ブラッキンダー」もスズキコージらしさ全開の絵本。
インク瓶の中から飛び出したブラッキンと、サボテンのキンダーの二人が、船の模型に乗って冒険旅行をします。

ブラッキンダー (こどもプレス) (こどもプレス)ブラッキンダー (こどもプレス) (こどもプレス)
スズキ コージ

イースト・プレス 2008-08-17
売り上げランキング : 654197

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新しいところでは、「氷の巨人 コーリン」
フィンランドの昔ばなしです。氷の巨人コーリンと子供たちがなぞなぞ合戦をします。
氷の巨人 コーリン氷の巨人 コーリン
スズキ コージ

集英社 2014-02-05
売り上げランキング : 696138

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


科学絵本もいろいろ書いていたのね。
ほね・ホネ・がいこつ! (すごいぞ! ぼくらのからだ)ほね・ホネ・がいこつ! (すごいぞ! ぼくらのからだ)
中川 ひろたか スズキコージ

保育社 2013-09-25
売り上げランキング : 597487

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


絵本の原画のほかに、立体的な作品や、便座に絵を描いたものも展示してあります。
ライブペインティングで描かれた大きな絵の数々は、本当に迫力がありました。
ライブペインティングの様子のビデオ上映もあり、じっくり見てしまいました。

企画展の詳細はこちらをご覧ください。
<企画展>聖コージズキンの誘惑展
5月24日までやっていますので、興味のある方は是非お出かけください。

スズキコージ展覧会公式絵本『アッチ コッチ ソッチの歌』もあります。
アッチコッチソッチの歌アッチコッチソッチの歌
スズキ コージ

未知谷 2014-06-01
売り上げランキング : 1142845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

企画展「聖コージズキンの誘惑展」~その1~ 

先日、ちひろ美術館の企画展「聖コージズキンの誘惑展」を見てきました。

独特な画風のスズキコージの絵本に初めてであったのは、福音館書店の月刊誌子どものとも年少版でした。
「自分では絶対に選ばないよこんな絵本」と思いながら、読んでみたら子どもたちには大うけ。
くせになる絵本です。

きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)
スズキ コージ

福音館書店 1998-11-10
売り上げランキング : 248759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というわけで今回の企画展は、スズキコージの絵本の原画が見られるということで出かけてみました。

始めに展示してあるのは、スズキコージのデビュー作「ゆきむすめ」の原画。
とても美しいです。
ゆきむすめ―ロシアの民話ゆきむすめ―ロシアの民話
岸田 衿子 スズキ コージ

ビリケン出版 2005-03
売り上げランキング : 965763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読んだことがない絵本も原画とともに展示してあって、ページをめくって楽しできました。
やまのディスコやまのディスコ
スズキ コージ

架空社 1988-10
売り上げランキング : 623836

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「エンソくん きしゃにのる」も楽しい絵本。
エンソくんというのは、水素くん、酸素くん、塩素くん、というだけでなく「遠足」にもかけてあるのですね!
汽車にたくさん乗り込む羊たちがいいです。
エンソくん きしゃにのる (こどものとも傑作集)エンソくん きしゃにのる (こどものとも傑作集)
スズキ コージ

福音館書店 1990-09-15
売り上げランキング : 99242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


戦いの無益さを言葉遊びとともに描く「サルビルサ」は名作です。
これは、子どもたちと一緒に読みたかったです。
サルビルササルビルサ
スズキ コージ

架空社 1996-09
売り上げランキング : 160640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


長くなったので、続きは次の記事で。


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

松谷みよ子さんの絵本 

児童文学作家の松谷みよ子さんが89歳で亡くなったというニュースを聞きました。
ご冥福をお祈りします。

松谷みよ子さんの絵本、我が家にもたくさんありました。
子どもたちが赤ちゃんだったころ、繰り返し読んで楽しんだものです。

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
松谷 みよ子 瀬川 康男

童心社 1967-04-15
売り上げランキング : 135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいおかお (松谷みよ子あかちゃんの本)いいおかお (松谷みよ子あかちゃんの本)
松谷 みよ子 瀬川 康男

童心社 1967-04-15
売り上げランキング : 1034

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さよなら さんかく またきて しかく (あかちゃんのわらべうた( 5))さよなら さんかく またきて しかく (あかちゃんのわらべうた( 5))
松谷 みよ子 上野 紀子

偕成社 1979-03
売り上げランキング : 11888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あそびましょ (あかちゃんのわらべうた( 1))あそびましょ (あかちゃんのわらべうた( 1))
松谷 みよ子 丸木 俊

偕成社 1977-10
売り上げランキング : 118511

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子どもたちがお世話になった保育園にもこのシリーズありました。
保母さんたちが読むのをまねて、家でも読んであげたものです。

赤ちゃんとじっくり向き合って、一緒に楽しみながら読んであげたい絵本たちです。

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

羊の出てくる絵本や小説、アニメ 

新年あけましておめでとうございます。

今年は受験生もいないので、のんびりとしたお正月を過ごしています。
何年かぶりで家族みんなで初詣に行ってきました。

ひつじ年ということで、今日は、羊にちなんだ本や作品を紹介してみようと思います。
「ひつじかいとうさぎ」は、子どもたちが大好きなスズキコージさんの絵本です。
逃げ出したウサギをを追いかける羊飼い。
オオカミにウサギを捕まえてくれよ、と頼んで断られ、こん棒にオオカミを殴ってくれと頼んでは断られ、と次々とつながっていくストーリーが楽しいです。

ひつじかいとうさぎ―ラトビア民話 (1977年) (<こどものとも>傑作集)ひつじかいとうさぎ―ラトビア民話 (1977年) (<こどものとも>傑作集)
内田 莉莎子 鈴木 康司

福音館書店 1977-04
売り上げランキング : 634032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ペレのあたらしいふく 」も素敵な絵本。
子羊を飼っている少年ペレは、成長して服が小さくなり、子羊の毛は長くなりました。
子羊の毛を刈ったペレはいろんな人に頼んで、自分の洋服を作ってもらうのです。
物を買ってくるのではなく、作ることができること、そしてそれには多くの人の力が必要だということを教えてくれます。
ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
エルサ・ベスコフ

福音館書店 1976-02-03
売り上げランキング : 75925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ぼくの羊をさがして」の主人公は、ボーダー・コリーの仔犬のジャック。立派な牧羊犬になることを夢見ていますが、現実はそうはいきません。ジャックはいろんな経験をしますが、夢を忘れてはいけないことを教えてくれる本です。
以前書いた記事はこちら⇒「ぼくの羊をさがして」
ぼくの羊をさがしてぼくの羊をさがして
ヴァレリー ハブズ Valerie Hobbs

あすなろ書房 2008-04
売り上げランキング : 164111

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アニメでは、「ウォレスとグルミット」に羊が出ていました。この羊を主人公にしたスピンオフが、「ひつじのショーン」です。
「ウォレスとグルミット」懐かしいなあ。
ひつじのショーン 1 [DVD]ひつじのショーン 1 [DVD]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-10-20
売り上げランキング : 7710

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小説もいくつか。
「平台がおまちかね」「背表紙は歌う」は、 出版社の新人営業・井辻智紀の業務日誌シリーズ。
主人公の井辻智紀は「ひつじくん」を呼ばれています。文庫は表紙が羊になってるんですね。
平台がおまちかね (創元推理文庫)
平台がおまちかね (創元推理文庫)大崎 梢

東京創元社 2011-09-16
売り上げランキング : 229286

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
背表紙は歌う (創元推理文庫) サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫) 晩夏に捧ぐ (成風堂書店事件メモ(出張編)) (創元推理文庫) 配達あかずきん―成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)

そして、サスペンスの名作と言えば、「羊たちの沈黙」。
これは怖いです。
羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)
トマス ハリス Thomas Harris

新潮社 2012-01-28
売り上げランキング : 108380

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


というわけで、長くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。
今年も素敵な本に出合えますように!

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ