Entry Navi - Archives

 2007年08月 

【ノンフィクション】山本 譲司 「累犯障害者」 

山本 譲司「累犯障害者 ~塀の中の不条理~ 」を読む。

日本の福祉行政がいかに貧困か、ということがわかる一冊。
本来なら福祉行政が関わって援助すべき障害者が、犯罪を犯して、刑務所の中に入ることではじめて人間らしく扱われると言うのは皮肉なことだ。

下関駅放火事件の犯人は、「でも、火をつけると、刑務所に戻れるけん」と著者に語っている。
足が悪く、強盗したあとに走って逃げることもできないのに、強盗犯に仕立て上げられてしまった障害者もいる。
健常人とコミュニケーションをとることが難しい聴覚障害者の世界についても、ふだん知ることがなかった。

著者は、自分の獄中での体験とその後の取材をもとに、本文の最後で以下のように述べている。
 
 障害者を刑務所の「入口」へと向かわせない福祉の必要性を、痛感せずにはいられない。

日本の福祉はこのままではいけないと、あらためて考えさせられた。

4103029315累犯障害者
新潮社 2006-09-14

by G-Tools

文庫版も出ました。
4101338728累犯障害者 (新潮文庫)
新潮社 2009-03

by G-Tools



↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

森 絵都 「永遠の出口」 

森絵都 「永遠の出口」を読む。
一人の女性の回想の形をとって、小学3年から高校卒業までを連作短編で描いたもの。
作者は自分と同世代らしく、「エースをねらえ!」を読んでテニス部に入ったとか、「ガラスの仮面」が出てきたり、となんだか郷愁を誘うのだ。

あの頃、あの年代、あの時代。。。
こんなことあったな、とか自分はこうじゃなかったな、なんて思いながら読む。

小学5年生のころのクラスの生徒たちと教師との闘い(?)を描いた「第2章 黒い魔法とコッペパン」が一番気に入った。

永遠の出口永遠の出口
森 絵都


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

小学生、中学生におすすめの本「きのう、火星に行った。」 

笹生陽子「きのう、火星に行った。」は、やる気のない小学6年生の少年が主人公。いやな性格の同級生に、陸上大会の選手を押し付けられるが、練習もサボってばかり。それに加えて、病気がちの弟が、おじさんの家から戻ってきて部屋は狭くなり、大迷惑。
その彼が、どんな風に変わっていくのか、是非読んでみてほしい。

小学生の男の子に読んでほしい本。
うちの小学生はまだ読んでいないが、姉(中学生)は、「面白かったよね~」とのこと。
「ぼくらのサイテーの夏」が気に行った方はこちらもどうぞ。

4062750228きのう、火星に行った。 (講談社文庫)
笹生 陽子
講談社 2005-03-16

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

中学生の読書感想文におすすめの本 

以前書いた中学生の読書感想文におすすめの本についての文章への自ブログ内リンクです。どんな本を選んだらいいかなあとお悩みの方、参考にしてみてください。

まずは、海外の児童文学から。テーマがはっきりしているので、感想文が書きやすいと思います。
読書感想文におすすめ「弟の戦争」
読書感想文におすすめ「ヒットラーのむすめ」
読書感想文におすすめ「イクバルの闘い」
中学生におすすめ「マンゴーのいた場所」
中高生におすすめの本「最悪なことリスト」(トリイ・ヘイデン)

こちらはノンフィクションですが、福祉やバリアフリー、老人問題に関心がある人なら、感想文を書きやすいと思います。
読書感想文におすすめ「変装―私は3年間老人だった」
復刊してました「私は三年間老人だった」


以下は、手に入りやすい文庫です。読書感想文を書かなくても是非読んでみてほしい本ばかりです。
重松清「くちぶえ番長」

笹生陽子「ぼくらのサイテーの夏」

中学生におすすめの本「西の魔女が死んだ」
夏休みの読書に「夏の庭―The Friends」
理系をめざす女の子に・・・「算法少女」(遠藤 寛子)


にほんブログ村 本ブログへ

小学生・読書感想文におすすめの本 

夏休みの読書感想文も悩みの種ですよね。
以前書いた、読書感想文におすすめの本についての文章の自ブログ内リンクを作成しました。
ご活用ください。
(その他、小学生の読書におすすめの本は、「小学生の読書」のカテゴリーのところにあります。)

中学年~高学年向け
読書感想文におすすめ「レーナ・マリア―フット・ノート 足で書かれた物語」

「冒険者たち―ガンバと15ひきの仲間」

重松清「くちぶえ番長」

笹生陽子「ぼくらのサイテーの夏」

低学年向け
小学生の夏休みの読書に「かめきちのおまかせ自由研究」

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

自由研究の参考になる本など 

もうすぐ夏休みも終わりです。自由研究など追い込みにかかっているご家庭も多いのではないでしょうか。まだ自由研究のテーマが決まっていないとか、まとめ方が分からない、などに役に立つ本やアイデアを紹介してきた記事の自ブログ内リンクを作成してみました。どうぞご活用ください。

夏休み自由研究の参考になる本「自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう」

自由研究の参考に「100円ショップで大実験!」


自由研究の参考になる本「大人もハマル週末オモシロ実験」

自由研究の参考に「子どもにウケる科学手品77―簡単にできてインパクトが凄い」

自由研究の参考になる本「親と子の週末48時間」

夏休みの小学生に「学研電子ブロック」

自由研究のアイデア   こちらは、本の紹介ではなく、私の考えた自由研究のアイデアを紹介しています。

夏休みの読書に「女子中学生の小さな大発見」  この本の中にも自由研究のネタになりそうなアイデアがたくさん。

小学生の夏休みの読書に「かめきちのおまかせ自由研究」

この本では、かめきち君が、夏休み最後の一晩で自由研究を仕上げます。題して「自由研究 八月三十一日の夜からはじめて自由研究ができるかどうか」です。夜中にクラスのみんなに電話をかけまくって突撃アンケートまでしちゃいます。
このアイデア、昔は使えたのでしょうが、個人情報の問題で、クラス全員の電話番号が知らされていない現在では真似できないですね・・・。

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

宿題の作文に悩んでいる方へ『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 

夏休みも残りあとわずか。宿題の作文にお悩みのご家庭も多いのではないでしょうか。
芦永 奈雄『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』は、作文を書くだけで学力が伸びるというテーマで、どうすれば作文が書けるようになるか、書き出しで気をつけること、生き生きとした作文にするための文章上の工夫などが書かれています。

アマゾンでは自分の作文塾の宣伝が鼻につく、という書評も多いのですが、「遠足に行きました。面白かったです。」的な作文から脱却するための、一つの手法としては役に立つのではないでしょうか。

4804761047「本当の学力」は作文で劇的に伸びる
芦永 奈雄
大和出版 2004-02-27

by G-Tools

自由研究の参考になる本「親と子の週末48時間」 

「親と子の週末48時間」は、それぞれの月ごとに週末に親子で楽しむ自然遊び52プログラムを紹介したものです。
7月のところで紹介されているのは、「雲を見に行こう」「磯で遊ぼう」「セミが鳴いたら」「カレーを作ろう」、8月では、「波の音が聞こえたら」「雷が鳴ったら」「街路樹の木陰で涼んでみよう」などが載っています。
15分で終わるものから一日や二日かかるものなど、所要時間はいろいろなものがあり、また、用意する物や安全のために気をつけること、子どもに考えさせるための質問や観察のポイント、ふりかえりの内容までまで書いてあるのがすごいです。

7月8月以外のところでも「電気はどこから来るのでしょう?」とか「魚市場を探検しよう」「温泉に行ったら」など、自由研究に使えそうなテーマが載っています。その場で調べることだけでなく、インターネットなどで情報をさらに深めるヒントやまとめ方なども載っていて、これから自由研究に取り組もうと言うご家庭にも役に立つのではないでしょうか。

1年分にわたって書いてあるので、夏休みが終わっても使えます。

親と子の週末48時間―「小学校週休2日・総合学習」時代の自然遊びマニュアル (BE‐PAL BOOKS)親と子の週末48時間―「小学校週休2日・総合学習」時代の自然遊びマニュアル (BE‐PAL BOOKS)
九里 徳泰 ビーパル自然体験教育研究班


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】夏におすすめ「ばばばあちゃんのアイス・パーティー」 

さとうわきこの「ばばばあちゃんのアイス・パーティー」は、夏におすすめの絵本。
こどものともでおなじみの、ばばばあちゃんが暑い日に子どもたちを集めてアイスパーティーを開きます。
ふつうのアイスではなく、キャラメルやアメ、果物などいろんなものを凍らせてしまうのです。
お花やおもちゃも凍らせてかざりを作ったりもします。
最後は、お風呂に入りながらアイスを食べちゃいます。

ばばばあちゃんは、他の本でやきいも大会をしたり、お持ちを作ったり、むしパンを作ったりと大活躍ですが、夏はやっぱり、「アイスパーティー」でしょう。

ばばばあちゃんのアイス・パーティー (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ばばばあちゃんのアイス・パーティー (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
さとう わきこ

ばばばあちゃんのおもちつき (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) すいかのたね―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集 ばばばあちゃんのやきいもたいかい やまのぼり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集) いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集

by G-Tools

怖い本をもう一冊・・・「噂」(荻原 浩) 

先日、読んで涼しくなる怖い本を2冊紹介したが、今日は荻原 浩の「噂」を。

香水の新ブランドを売り出すために、女子高生の間に流されたうわさ。夜にレインコートを着た男に、さらわれて足首を切られてしまう、ただし、ミリエルという香水をつけているとねらわれない・・・。
口コミとして広め、香水を売り出そうとしたこの噂は、都市伝説のように広まっていくが、現実の事件がおきる。

連続殺人事件を捜査する刑事の二人組みがいい。主人公の小暮は、所轄の巡査部長で、高校生の娘と二人暮し。もう一人は本庁から来た女性刑事名島だが、小暮よりも年下なのに、刑事補と立場は上である。こちらも母子家庭という境遇で、この二人の交流がほのぼのとしていて、殺伐とした事件のなかで、救いとなる。

しかし、ラストの衝撃は・・・
ネタバレになるのでこれ以上は書けませんが、なんというか・・・。

読後感は、「神様からのひと言」や「メリーゴーランド」とは全然違った雰囲気の作品なので、ご注意を。

4101230323噂 (新潮文庫)
新潮社 2006-02

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

荻原 浩 「神様からひと言」 

荻原 浩「神様からひと言」を読む。
会社を解雇され、再就職した会社でも上司とトラブルを起こし、左遷された先はリストラ候補が配属される「お客様相談室」という苦情処理担当の部署だった。そこには、風変わりな人物がそろい、お客様というよりクレーマーややくざとの対応がメインの仕事である。
「こんな仕事やめてやる」という思いを声に出せないサラリーマンの姿が描かれているが、それだけでは終わらないストーリー展開は荻原浩の腕の見せ所か。

会社や人生でつらいことがあっても「死ぬな」というのが、著者からのメッセージ、と帯に書いてある通り、閉塞した状況におかれた者の応援歌のような本である。

神様からひと言 (光文社文庫)神様からひと言 (光文社文庫)
荻原 浩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

夏休みに遊んだカードゲーム「ピット」 

夏休み、久しぶりに従兄弟たちと遊んだうちの子どもたち。
みんなで遊ぼうと、今回は「ピット」というカードゲームを持っていきました。

「ピット」というのは、互いに同じ枚数で交換し合って、同じ種類の野菜のカードを先に9枚集めた人が勝ち、というとっても簡単なゲーム。順番に回るのではなく、「取引開始!」の合図で、いっせいに「2枚、2枚!」「3枚交換!」という感じで大きな声を出して、枚数が合った人同士で交換していきます。1ターンがそれほど長い時間がかからないのもよいです。
慣れてきたら、牛カード(すべての野菜カードの代りに使える、点数も2倍になる)や熊カード(最後にこれをもっていると減点)を加えたり、野菜の種類の点数で競ったりと楽しめます。
大声出して疲れたら、「無言モード」を。声を出さずに、指で合図を、と教えたら、みんな自分の前に2枚や3枚のカードを出して、枚数の合った人同士どんどん交換し始めていました。

小学校中学年くらいから遊べます。
大勢で集まるときにどうぞ。3人だとすぐに揃ってしまってつまらない。人数は多いほうが面白いです。
Amazonで売ってる「デラックスピット」は、取引開始の合図用のベル付きです。

B0002HWWNYデラックス ピット
Winning Moves

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

森 絵都 「つきのふね 」 

森 絵都の本はまだ読んだことがなかったので、「つきのふね 」(角川文庫)を読んでみた。

主人公は中学2年のさくら。親友梨利とある事件がきっかけで話さなくなってしまう。将来に向けての不安もある。心の孤独をうめてくれるのは、謎の青年智さん。しかし、智さんの心の病が悪化し・・・。
さくらと同級生の男の子勝田くんの二人の、万引きグループで悪事を続ける梨利をなんとかしたい、智さんを助けたい、という純粋な思いが、ラストに向かって一気に駆け抜ける。

児童書として書かれたそうだが、大人の読書にも十分耐える一冊。次は、「DIVE!!〈上〉 (角川文庫)」「DIVE!!〈下〉 (角川文庫)」を読んでみたい。

つきのふね (角川文庫)つきのふね (角川文庫)
森 絵都


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

絵本「めっきらもっきらどおんどん」 

長谷川 摂子「めっきらもっきらどおんどん」は、夏におすすめの絵本。
ある夏の日、遊ぶ友だちがだれもいない「かんた」は、でたらめな歌を歌っていたら、不思議な妖怪たちと出会い友だちになり、一緒に遊ぶ。

この本に出てくる妖怪たちはけっして怖くないし、でたらめな歌や妖怪たちのセリフがそれぞれ面白く、読み聞かせするほうも聞くほうも楽しい。

うちの子どもたちが小さかった頃、お気に入りで、暗記するほど繰り返し読んだ絵本。

めっきらもっきらどおんどん (こどものとも傑作集)めっきらもっきらどおんどん (こどものとも傑作集)
長谷川 摂子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

おすすめの本「ワーキングプア 日本を蝕む病」 

NHKスペシャル『ワーキングプア』取材班・編「ワーキングプア 日本を蝕む病」を読んだ。
取材したのは、NHKに勤務している人たちだから、ワーキングプアには程遠いところにいる人たちなのだろう。彼らは、取材の中で「衝撃的」な事実に出会い、議論を繰り返しながらも、取材を深めていったという。
日本国憲法第25条を拠りどころとして。

あいにくNHKスペシャルのドキュメント番組は見ていないが、本書を読む限り、真摯な態度で取材し報道したことがわかる。取材していての思いや、放送後のことまで含めて書いてあるので、放送を見た人にも読む価値のある本と思う。

この本の中に出てくる「ワーキングプア」とされる人々は、けして特殊な人ではない。
正社員として勤めていた会社の工場移転により転勤を命じられたが、病気の母のため転勤を断り退社したあと、再就職先が見つからなかった女性。
離婚により母子家庭になってしまったり、親の病気により進学をあきらめてしまったために、思っていた職業につけなかった人。
『崩壊寸前の地方』の章では、税金を支払う余裕のない人たち、医療制度改悪の影響をかぶった人たち、外国からの野菜の輸入によりやっていけなくなった農家の様子などを取材している。
働き盛りの人たちだけでなく、『死ぬまで働かざるをえない老人』や『荒廃を背負う子ども』の章では、それぞれ老人や子どもたちといったより弱い立場の人たちにしわ寄せが行っていることにも目を向けている。

個人責任、という言葉がはやりだが、懸命に努力しているのに貧困から抜け出せない人たちもいること。
ワーキングプアの問題は決して他人事ではない=身近な出来事がきっかけでワーキングプアに陥ることがあること。

今のままの社会でいいのか、憲法25条の生存権の精神を生かすにはどうすればいいのか、という問いかけで本書は終わる。

今の日本の状況を知るための良書であると思う。

4591098273ワーキングプア―日本を蝕む病
NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班
ポプラ社 2007-06

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

夏休みの小学生に「学研電子ブロック」 

夏休みにゲームばかりしている小学生に、科学に触れさせたいと、「学研電子ブロック」を購入。
はんだごてとか必要なのかと勘違いしていたが、これはブロックであって、全てこのキットに入っているもので色んな回路が完成するのだ。

ラジオや嘘発見器など、いろんなものが次々と組み立てられてゆく。
「お母さん見てみて~」と何度も呼ばれた。
ときには、思ったとおりに作動しなくて、どこが違ったのだろう、と一つ一つ見直す作業を行ったりしている。

実は、ホームセンターで9千いくらで「電子ブロック」だけ購入したのだが、アマゾンだと、「大人の科学 学研電子ブロックEX-150復刻版拡張キット 光実験60」「学研電子ブロックのひみつ―EX‐150復刻版のすべてがわかる」の二つが「大人の科学 学研電子ブロック限定スペシャルパック」について、¥13,847だったのだ。しかも、「電子ブロックのひみつ」という本は、単独で買おうとすると「通常3~5週間以内に発送」ということで、すぐには手に入らないらしい。アマゾンで限定スペシャルパックを買えばよかった、と反省中・・・

大人の科学 学研電子ブロック限定スペシャルパック大人の科学 学研電子ブロック限定スペシャルパック


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

理系をめざす女の子に・・・「算法少女」(遠藤 寛子) 

安永4(1775)年に刊行された和算書「算法少女」をもとに、数学に魅せられた少女とその周りの人々の騒動や、江戸時代の庶民たちの中での和算の広まりを描いた小説。

父から算法の手ほどきを受けていた町娘あきは、観音様に奉納された算額の誤りを指摘したことから、算法の才能を認められ、藩主の娘の算法指南役に取り立てられそうになる。しかし、別の流派の算法の実力者が、自分の流派を学ぶ少女と競わせることを提案し、二人の少女の対決が行われる。

女性でありながら、学問をすること。藩の中では主流ではない上方算法を学んでいること。武士の家庭ではなく町医者の娘であること、などの多くの困難を乗りこえ、自分の道を切り開くあき。
読んでいてすがすがしい気持ちになれる本。

中学生、高校生の読書感想文にもいかが。
タイトルに、「理系をめざす女の子に」と書いたが、江戸時代の風俗がよく描かれており、歴史小説としても面白いので、文系の方にも是非。

4480090134算法少女 (ちくま学芸文庫)
遠藤 寛子
筑摩書房 2006-08

by G-Tools

夏におすすめの絵本「はじめてのキャンプ」(林明子) 

夏休みもあと少しですが、キャンプに出かけられるご家庭も多いのではないでしょうか。子どもたちとキャンプに行く前に、この「はじめてのキャンプ」をいっしょに読んでから出かければ、楽しさも倍増です。

ちいさな女の子なほちゃんは、大きい子たちが行くキャンプに自分もいっしょにいく、と言い出します。
自分の荷物を用意し、歩いていくときも、分担して荷物をもち、キャンプについてからも焚き木を集めたりと、がんばります。

頁数は多いですが、小さな子たちも、自分のことのようになほちゃんを応援しながら本を楽しんでくれると思います。
わが家でも、子どもたちが小さかった頃、この本は大人気でした。

はじめてのキャンプはじめてのキャンプ
林 明子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夏の夜に怖~い本を・・・「夏の災厄」、「天使の囀り」 

今日はほんとに暑いですね~。こんな夜は、読んでいて涼しくなるようなとびきり怖い小説をご紹介します。

一冊目は、篠田 節子「夏の災厄」(文春文庫)。
郊外のニュータウンに発生した伝染病。それは、撲滅されたはずの日本脳炎だった。住民はパニックになり、行政の対応は後手に回る。
この本を読んで以来、夏になると思い出して怖くなります。

4167605015夏の災厄
篠田 節子
文藝春秋 1998-06

by G-Tools


もう1冊。こちらも怖いですよ~。
貴志 祐介「天使の囀り (角川ホラー文庫)」。
新聞社主催のアマゾン調査隊に参加したメンバーが次々と謎の死をとげる。それも、それまで一番おそれていたものによって・・・。
恋人の死の原因を調査していって、たどり着いた真相は・・・。
ネタバレになるので、これ以上書きませんが、読んで損のない一冊です。
この本で貴志 祐介のファンになった方は、「クリムゾンの迷宮」もどうぞ。


404873122X天使の囀り
貴志 祐介
角川書店 1998-07

by G-Tools

角川ホラー文庫のほうは画像がなかったので、単行本のほうを載せました。文庫はこちらからどうぞ↓
天使の囀り (角川ホラー文庫)
貴志 祐介
4041979056

重松清「くちぶえ番長」 

重松清「くちぶえ番長」(新潮文庫)は、小学4年生の「ぼく」が主人公。「マコト」という元気な女の子が転校してくる。マコトはスポーツ万能、「ぼく」が逃げ出そうとしてしまうような6年生の下級生いじめにも立ち向かう勇気をもっている。水泳が苦手という弱点もあったりして、なかなか魅力的な
女の子だ。
子どもたちは、こんな子が自分のクラスにもいたらいいな、と思いながら読んでくれるかな。マコトの影響で勇気を出すことができるようになった「ぼく」に共感しながら読んでくれるといいと思う。
大人も子どもも安心して読める一冊。

*「中学生の読書」に分類しましたが、小学生でも読めると思います。

4101349207くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10)
重松 清
新潮社 2007-06

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

夏休みの読書に「女子中学生の小さな大発見」 

『「自由研究」の宿題は、なかなか大変だ。なにもフルコースやらなくてもいいんじゃないか』という発想で、理科の先生が、中学1年生の生徒たちに書かせたミニミニレポート集。
この「女子中学生の小さな大発見 」は、読んでいてとっても楽しい。
こんなことでもレポートになるの?と思わず笑ってしまうようなネタが多数ある。
2,3行で終わるものがほとんどなので、小学生でも読める。
わが家では、夏休みの家族旅行の電車内で読もうと持っていったら子どもたちに大ウケだった。

実際の自由研究に直接役には立たないと思うが、斬新な発想に家族で楽しめることは間違いない。

4101317313女子中学生の小さな大発見 (新潮文庫)
清 邦彦
新潮社 2002-07

by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

自由研究のアイデア 

小学生の夏休みの宿題と言えば一番大変なのは自由研究。子どもだけでなくお母さんも悩みます。というわけで、自由研究のテーマ、題材について、いくつか考えて見ました。

<無料でもらえるもので>
1.無料でもらえるもの調べ
商店街などを時間を決めて歩き、無料でもらえるものを調べる。ティッシュ、うちわ、試供品、など、もらったものを展示、もしくはデジカメ写真に撮る。買った場合の値段を調べ、なぜ無料なのかを考察する。

2.求人情報誌で時給調べ

無料でもらえる求人情報誌で、職業による時給や賃金の違いを調べる。(風俗関係のが載っていないものを選ばないとまずいかも)

3.バーコード調べ
商品についているバーコードを集める。日本以外で作られている製品のバーコードは珍しいので、そういうのを集めると面白い。日本は国コードが49と45が割り振られているので、それ以外のものを集めるのはなかなかむずかしいです。
QRコードについてネットで調べたり、自分でQRコード作成してみたりするのもいいかも。
(作品展を見にきたお母さんたちが携帯でQRコードを読み取ったときに面白がるようなのを作ったてみては)

<地道に歩く>
4.近所の携帯電話基地局調べ
自宅周辺や学区内の地図を、グーグルマップで用意。上を見ながら歩いて、携帯電話の基地局を探し、電話会社ごとに地図にプロットしていく。デジカメで写真を撮っておくのもいいかも。どの電話会社の物か調べるのに、双眼鏡があると便利。
去年調べてみたら、人家のすごく近くにあったり、学校や公園など、子どもが集まるところに多かったので驚きました。
携帯電波の電磁波の影響について、インターネットで調べて考察します(WHOなどが見解を発表しています)。

最後に、
<お金はかかりますが・・・>
5.身近な家電の電磁波測定
電磁波測定器を購入(5,6千円くらいから売ってます)。身近な家電の電磁波を距離を決めて(5,10,20,30,40cmなど)測定し、グラフにします。
電磁波のエネルギーは、距離の二乗に反比例しますので、きれいなグラフを書くためには、近いところを細かく調べたほうがいいみたいです。

調べてみたら意外なものが強い電磁波出してました。
電動鉛筆削り器とか、ドライヤーとか。距離を離したら安全、といっても、距離はなしたら髪の毛乾きませんね(笑)
IH調理器について調べたかったけれど、自宅にはないし、よそのうちで調べて、うんと強かったらショックだろうし、と調べませんでした。

<2010年8月7日追記>
電磁波測定器、アマゾンでも売っています。3千円台です。

B00107MGZYマザーツール アナログ簡易電磁波メータ EMF-825
マザーツール

by G-Tools

こちらは7400円。
B001DLF97Eデジタル 電磁波テスター ガウスメーター 誰でも簡単に電磁波のチェックができる 電磁波測定器 電磁波チェッカー 家庭用電磁波テスター
バンユー

by G-Tools



以上、ご参考になれば。
このアイデアをご利用の際は、コメント欄にコメント書いてからご利用ください!!

↓少しでも参考になりましたら、ぽちっとしてください。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

自由研究の参考に「子どもにウケる科学手品77―簡単にできてインパクトが凄い」 

「子どもにウケる科学手品77―簡単にできてインパクトが凄い」(ブルーバックス)は、家にある物ですぐに試すことができる科学手品がたくさん載っています。
ファミレスやおふろ、台所など、身近にあるものでできる小さな実験が多いので、わが家でも実際に試してみたものも多いです。
夏休みの間に、試してみては?
実験の材料や過程をデジカメに撮っておき、失敗しても、なぜ失敗したかを考察すれば、立派な自由研究になると思います。

4062572346子どもにウケる科学手品77―簡単にできてインパクトが凄い (ブルーバックス)
後藤 道夫
講談社 1998-11

by G-Tools


続編もあります。

4062572737もっと子どもにウケる科学手品77―もっと簡単にできてもっとインパクトが凄い (ブルーバックス)
後藤 道夫
講談社 1999-11

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

自由研究の参考になる本「大人もハマル週末オモシロ実験」 

夏休みの宿題、自由研究の参考になる本をご紹介します。

「大人もハマル週末オモシロ実験」(ブルーバックス)では、お手軽実験から、本格実験まで34本の実験の方法が公開されています。
手順もイラスト入りで詳しく説明されているし、材料の入手法も記載されています。

手作りスライムのつくり方、手作りカメラ、絵が飛び出す3D写真なんか楽しそうです。
本格的なものはというと、「ふわふわグルグル、鳥のDNAを抽出しよう」では、鶏のレバーからDNAを取り出す実験が紹介されています。「レモンでおしゃれな炭をつくろう」なんかもやってみたくなります。

大人がハマル週末オモシロ実験 (ブルーバックス)大人がハマル週末オモシロ実験 (ブルーバックス)
左巻 健男 滝川 洋二 こうの にしき

講談社 2005-07-21
売り上げランキング : 5132
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

夏の1冊・・・山崎豊子「沈まぬ太陽」 

夏におすすめの一冊といえば、山崎 豊子「沈まぬ太陽」でしょうか。
実在した人物をモデルに、正しさを貫いた一人の男の生き方を描いた大作です。
「アフリカ篇」「御巣鷹山篇」「会長室篇」と3部、全部で5冊とボリュームがあるで、夏休みの読書にぴったりでは。

「アフリカ篇」では、労働組合運動のために、10年もの間、海外の僻地に左遷させられても志をまげず、「御巣鷹山篇」では、航空史上最大のジャンボ機墜落事故での遺族係としての苦悩する姿をえがきます。「会長室篇」では、政財官の癒着をめぐり、様々な人間模様がえがかれます。

多くの犠牲者を出した日航機の墜落事故が起きたのは1985年の夏。
夏になるとこの本を読み直したくなります。

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上)沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上)
山崎 豊子

沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) 沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) 沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) 不毛地帯 (1)

by G-Tools

「パパとムスメの7日間」と「秘密」と 

今、うちの娘と父親が夢中になっているドラマ「パパとムスメの7日間」。
父と娘の人格が入れ替わってしまい、そこで巻き起こる事件の数々なんですが、主演の舘ひろしさんがうまいですねぇ。

入れ替わり物の小説と言えば、いろいろありますが、私のおすすめは、東野圭吾「秘密」です。
こちらは、交通事故で死んだ母親の魂が娘の身体にはいってしまう、というもの。夫=父は、若い体になった妻と生活していくのですが、ラストがせつないです。
広末涼子主演の映画「秘密」もDVDで見ましたが、小説のほうが奥が深いです。

秘密秘密
東野 圭吾

by G-Tools


小学生向けだったら、「おれがあいつであいつがおれで」がおすすめ。小学6年生の一夫と一美が入れ替わってしまうというものです。思春期の始まりに、男女の違いを考えるきっかけになる本かもしれません。「転校生」として映画化もされています。

おれがあいつであいつがおれでおれがあいつであいつがおれで
山中 恒

by G-Tools


まだ読んでませんが、「パパとムスメの7日間」の原作はこちら。
パパとムスメの7日間パパとムスメの7日間
五十嵐 貴久

by G-Tools

ドリトル先生シリーズはどれから読むか 

小学生の読書や読み聞かせにおすすめの本。
私が小学生の頃、大好きだったのは「ドリトル先生物語」です。

12巻のシリーズですが、ナルニアと同じで必ずしも1巻から順番に読まなくてもいいと思います。
1巻目の「ドリトル先生アフリカ行き」は、最初にこれを読み聞かせしようとしたら、挫折しました。
最初に書かれたので、まだ文章も固く、ドリトル先生の弟子でドリトル先生の冒険を回想して書いているトミイ・スタビンズが出てこないせいもあるのかもしれません。

最初に読むとしたら、「ドリトル先生航海記」あるいは「ドリトル先生のキャラバン」あたりがおすすめです。
うちでは、「航海記」を読んだ後(自分ででは無く、読み聞かせです)、「次はどれ読む?」と子どもに選ばせたら、月旅行シリーズを選びました。「月からの使い」「月へ行く」の2冊が読み終わったところです。

テレビ番組で、「ダーツの旅」をやっているのを見て「あ、ドリトル先生と同じだ!」と子どもが喜んでいました。

個人的に好きなのは、「秘密の湖」だったりしますが、ノアの箱舟の話もよく知らない今の子どもたちには、長いし難しいかな、なんて思います。


ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 (022))
ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 (022))ヒュー・ロフティング 井伏 鱒二

岩波書店 2000-06
売り上げランキング : 2049

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドリトル先生アフリカゆき ドリトル先生の郵便局 ドリトル先生のサーカス (岩波少年文庫 (024)) ドリトル先生の動物園 ドリトル先生のキャラバン

自由研究の参考に「100円ショップで大実験!」 

夏休みの宿題の自由研究や工作・・・子どもも悩むけど、親も悩みます。
「100円ショップで大実験!」は、100円グッズでできる実験が100個紹介されています。
わが家ではこの本を参考にして、「本物そっくり食品サンプル」を作って持っていきました。カボチャとトウモロコシ、ゴーヤを作りました。

宿題とは関係なくても、「ファイルシート蓄音機」とか「茶こしで綿菓子」など、いつかやってみたい実験がたくさん載っています。

4054012485100円ショップで大実験!
大山 光晴 学研の「科学」「学習」
学習研究社 2000-06

by G-Tools

おすすめの本「朽ちていった命―被曝治療83日間の記録」 

夏休みの読書におすすめの本。
「朽ちていった命―被曝治療83日間の記録」(新潮文庫)は、1999年茨城県東海村の核燃料加工施設で起きた臨界事故での被爆者の治療の記録である。

致死量を超えた中性子線を浴びてしまった大内久さんと、彼を助けようと最大限の努力をする医師たち。

「おれはモルモットじゃない。」という大内さんの言葉。

あるいは、助かる見込みがほぼないと分かっていながら、治療を続ける医療従事者たちの苦悩。

放射線による被害は、現代の医学では太刀打ちできない。

このまま原発による電力に頼っていていいのか。世界中にある核兵器をそのままにしておいていいのか。8月という月にそんなことを考えながらこの本を読み返してみた。

中学生、高校生にも是非この本を読んでほしい。読書感想文の宿題にもいいのでは。

4101295514朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)
NHK「東海村臨界事故」取材班
新潮社 2006-09

by G-Tools

夏休み自由研究の参考になる本「自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう」 

小学生の夏休みの宿題といえば、自由研究。
毎年、親子で悩みます。
参考になる本はいろいろありますが、私がおすすめしたいのは、「自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう」です。
研究の基本、標本作り、理科や社会の自由研究のいろいろなテーマ、役に立つテクニックなどが載っていて、見ているだけでも楽しいです。
こんな実験やってみたい、と思わせるようなものがたくさん載っています。
この本を参考に、親子で取り組んでみてください。

4834015483自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう
有沢 重雄
福音館書店 1998-06

by G-Tools