小学生低学年におすすめ「かいけつゾロリ」シリーズ 

小学生低学年におすすめの本と言えば、「かいけつゾロリ」のシリーズを忘れてはいけません。原ゆたか原作のシリーズは、なんと41冊も発売になっています。
あまりの人気に、コミック化、アニメ化もされています。アニメが入り口でもいいかもしれませんが、ここはやっぱり、本のほうで楽しんでほしいところですね。

主人公は旅を続けるキツネのゾロリ。いたずらや発明の天才ですが、おっちょこちょいのところもあり、実は心優しいゾロリのファンは多いのです。ゾロリの子分のいのししの兄弟イシシとノシシを始め、ゆかいなキャラクターがたくさん登場します。ゾロリママや原作の原ゆたかが、隠し絵になって登場したり、と挿絵も楽しいです。子どもたちが大好きな駄洒落も満載。

日ごろ活字の本に親しんでいないお子さんも、この本ならついつい読んでしまうかも。最初は読んであげても、次からはきっと自分で読み始めることでしょう。
読み聞かせしてあげるなら、小学校にあがる前からでもOKです。

かいけつゾロリのドラゴンたいじ (ポプラ社の小さな童話)
かいけつゾロリのドラゴンたいじ (ポプラ社の小さな童話)原 ゆたか

ポプラ社 1987-11
売り上げランキング : 11140

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
かいけつゾロリのきょうふのやかた (ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリの大かいぞく (ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのゆうれいせん (ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリの大きょうりゅう (ポプラ社の新・小さな童話) かいけつゾロリのにんじゃ大さくせん (ポプラ社の新・小さな童話―かいけつゾロシリーズ)

こちらは最新刊
かいけつゾロリたべるぜ!大ぐいせんしゅけん (ポプラ社の新・小さな童話 230 かいけつゾロリシリーズ)かいけつゾロリたべるぜ!大ぐいせんしゅけん (ポプラ社の新・小さな童話 230 かいけつゾロリシリーズ)
原 ゆたか


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】スズキコージ「きゅうりさんあぶないよ」 

『きゅうりさんあぶないよ』は、とってもシュールな絵本。
きゅうりさんが歩いていくと、「きゅうりさん そっちへ いったら あぶないよ ねずみがでるから」というセリフとともに、道で出会った動物たちから、いろんなものをもらって身につけ、どんどん装備が増えていき、最後に、ネズミに会ったときには・・・、というストーリー。

スズキコージの独特な絵は、多分自分が本屋で見たら買わなかっただろうな、と思うのですが、月刊「年少版こどものとも」を毎月とっていたので、我が家にやってきた絵本。子どもたちには大うけでした。
月刊「こどものとも」のいいところは、良質の絵本が安く手に入る、ということだけじゃなく、親の好みじゃない本にも、子どもたちが出会えるというところにもあると思いました。

きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)
スズキ コージ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキング参加中↓
にほんブログ村 本ブログへ

親子で楽しむゲーム「ノイ」 

クリスマスもだんだん近づいてきました。クリスマスや年末年始は大勢で集まる機会も増えることと思います。みんなが楽しめるカードゲームを一つご紹介します。
ノイ ICA001」は、最初に3枚ずつカードが配られ、順番に出していきます。カードを出すときは、それまでに出されたカードの数字の合計に、自分の出したカードの数字を足した数を宣言していきます。一枚出したら、一枚めくり、手札は常に3枚です。101を超えるカードしか出せなくなった人が負け、という単純なゲームです。
カードには、数字のカード(一桁の数のほか、50やマイナスもあります)のほかに、逆周りにするカードや、自分の順番を飛ばすカード、人の順番を飛ばすカード、次の人に2枚出させるカードなど、色んなカードがあります。「101」はそれまでの数に足さずに101になってしまうカード。101の次に101も出せます。
2桁の足し算、引き算ができる子どもなら、十分参加できます。
3枚ずつしか手札がないので、スピーディにゲームが進行するのもよいです。
うっかりして、山札からカードを取り忘れると、2枚で戦うはめになって悲しいです。

カードのほかに、チップがついていて、大勢でやるときには、始めに3枚ずつ配り、一回負けるごとに1枚ずつ減っていき、チップが無くなった人は順番にゲームから抜ける、というように使います。
2人~6人ぐらいまで、何人でも遊べます。

クリスマスパーティーや、年末年始に親戚の子どもたちが集まったときなどに、おすすめのゲームです。
(大人だけでやっても楽しいです。)

ノイ ICA001ノイ ICA001


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このゲーム、とても面白いのに、地方では売ってなくて、東京の友人に頼んで買ってきてもらった物です。今はAmazonで、どこにいても買えるのでいいですね。
にほんブログ村 本ブログへ

写真集「男子」(梅佳代) 

写真集「男子」(梅 佳代)は、写真家の梅 佳代が、専門学校生時代に、近所の男の子たちを撮った写真集。白目をむいていたり、道路に寝転んでいたり、鼻からするめを出していたり、とどれもこれも面白い写真ばかり。
ファインダーのこちら側の梅佳代は、どんな表情をしていたのかな。男子たちに負けない面白い表情をしていたのかも。

男の子たちって、カメラを向けると変な顔をすることが多く、写真を撮るのをあきらめることが多かったが、この写真集を見てしまうと、なんであの時、あの変な顔の子どもたちを撮っておかなかったんだろう、と思ってしまう。

男子男子
梅 佳代


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「うめ版」は、新明解国語辞典と梅佳代のコラボ。右ページに新明解国語辞典から一つの語句の説明。左ページに、写真。爆笑するものもあるが、「?」なものも。
うめ版―新明解国語辞典×梅佳代うめ版―新明解国語辞典×梅佳代
梅 佳代


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキング参加中↓
にほんブログ村 本ブログへ

子どもと楽しむ「算数脳パズル 鉄腕なぞぺー」 

うちの小学6年生(牛くん)は、中学受験などしないので、家では全く勉強をしない。宿題は、学校で終わらせているらしい。家では、DSで遊んでいるか、パソコンでゲームをしたりアニメをみたり、そうでなければ漫画を読んでいる。
牛くんは、算数が得意で、学校で時たま「難問プリント」が出されると、張り切って解いている。

以前買った「THE BESTパズル〈第1集〉」は、だいたい解いてしまったらしく、「おかあさん、新しいパズルの本ないの?」と聞かれたので、今日探して来た。

小学4年~6年生 考える力がつく算数脳パズル 鉄腕なぞぺー小学4年~6年生 考える力がつく算数脳パズル 鉄腕なぞぺー
高濱 正伸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さっそく何問か、親子でチャレンジ。小学生向けの問題、とはいえ、大人の固い頭では苦戦してしまう。子どものほうが早く正解にたどり着いたりして・・・。

ちなみに娘が好きなのは、論理パズル。弟がパズルをやっているのを見て、自分は「論理パズル101」を持ってきて解いている。
論理パズル101―推理の楽しさ、ひらめきの快感 (ブルーバックス)論理パズル101―推理の楽しさ、ひらめきの快感 (ブルーバックス)
デルマガジンズ社 Dell Magazines


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】五味太郎の「さる・るるる」と「ばく・くくく」 

五味太郎は多作な絵本作家ですが、「さる・るるる」はその中でも傑作だと思います。
全てのページが、「さる・くる」「さる・ける」というように、「る」で終わる動詞だけで書かれています。それでいてストーリーがあって、サルの絵もいい雰囲気なんです。
この本は、高校生の頃に絵本屋の店長さんに薦められ、気に入って買ったのでした。子どもだけでなく大人も夢中になれる1冊。

さる・るるるさる・るるる
五味 太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「さる・るるる」の次に買ったのが、「ばく・くくく」。
こちらは、「ばく・ゆく」「ばく・すく」と「く」で終わる言葉でできています。
ちょっと大人向けのストーリーかなと思いましたが、「さる・るるる」のあとにこちらを読んだ息子、
「この人はわくわくしたのが失敗だったね」
と感想を話してくれました。この本の本質を、的確にとらえたのでびっくりして、メモしてありました。
小学校低学年のころだったかな。
遊びに来た友だちにも、「この本おもしろいよ」とすすめていました。
ばく・くくく
ばく・くくく五味 太郎

絵本館 2000
売り上げランキング : 318351

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
さる・るるる―ONE MORE さる・るるるspecial さる・るるる バク・ククク―English version るるるるる

にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】赤ちゃんにおすすめの絵本「きんぎょがにげた」「みんなうんち」 

赤ちゃん用の絵本として、最初のころに買ったのがこれ、五味太郎の「きんぎょがにげた」。金魚ばちの中から逃げ出した金魚が、各ページにかくれています。最初は簡単ですが、ページを追うごとにむずかしくなります。子どもたちは、金魚をさがしだすと大喜びです。

きんぎょが にげたきんぎょが にげた
五味 太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

五味太郎作の絵本をもう一冊。「みんなうんち」も、おすすめの絵本です。
いろんな動物たちの食べ物と「うんち」を紹介していきます。
「読んであげるなら 4才~」と書いてありますが、1歳ごろ、おまるに座ってトイレトレーニングをしながら、読んであげていた記憶があります。
みんなうんちみんなうんち
五味 太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキング参加中↓
にほんブログ村 本ブログへ

【ノンフィクション】「ぼくには数字が風景に見える」 

「ぼくには数字が風景に見える」は、語学と数学の天才、共感覚の持ち主のダニエル・タメットの手記。ダニエルは、サヴァン症候群とアスペルガー症候群という障害を持ち、人とのコミュニケーションや、周りの状況への適応に大きな困難を持つ。
小さい頃から、周りとは違う、と孤独な生き方をして来たが、リトアニアで英語を教えるという海外でのボランティアの経験を通し、成長してゆく。外国人として暮らすことにより、周りから違う人間として見られて当然、という環境の中でかえってのびのびと過ごすことができたようだ。

タイトルの「ぼくには数字が風景に見える」というのは、共感覚により数字に形や色を感じる、ということから来ている。原題は「Born on a Blue Day」。生年月日が青い色をしているので、水曜日だということがわかるのだという。

共感覚というのは、とても不思議で、興味深い。ダニエルにとっての数字の形は、計算をするのにとても役立つのだそうだ。また、π(円周率)を暗記して新記録を出すというイベントで、同じ病気(てんかん)の人たちのための寄付金集めも行なった。

アスペルガー症候群のために人付き合いが困難なダニエル。苦労してきただけあって、この本の文章からは優しさがにじみ出ている。本のカバー裏の写真も、とても素敵な笑顔だ。

4062139545ぼくには数字が風景に見える
古屋 美登里
講談社 2007-06-13

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】「三びきのこぶた」と子どもたち 

娘が保育所に行っていたころの話。
「三びきのこぶた」の絵本を読んであげて少したった頃のことです。
娘「おかあさん、このおうち何でできているの?」
母「木でできてるよ」
娘「えー!?」と怖がっている様子。
娘「狼が来たらどうしよう!」
母「このおうちは大きいから、狼が来ても吹き飛ばされないから大丈夫」(ほんとは、ふつーの一戸だてです・・・)
と、娘の不安をとるのにしばらくかかりました。

また次のような会話もありました。
娘「おかあさん、○ちゃんはこのおうちにずっといていいの?」
母「いいよ。だってこのおうちは、○ちゃんと一緒に住むためにお父さんとお母さんがいっしょうけんめい探したおうちだもの」
これも「三びきのこぶた」で、家が貧乏で仔豚たちが家を出された、というところから心配になったみたいです。

ある日、保育所の前の空き地に棒杭とござでテント上のものができていて(小学生のいたずらだと思いますが)、それを見た子どもたちは「あれはきっとこぶたの家に違いない」と話していました。次の日には、その家(?)はこわれており、「きっと狼が吹き飛ばしてこぶたを食べてしまったのだろう」と、子どもたちは納得していました(笑)

子どもたちって、読んでもらった絵本から、いろんなことを思いつくものですね。

三びきのこぶた―イギリス昔話
三びきのこぶた―イギリス昔話瀬田 貞二 山田 三郎

福音館書店 1967-04
売り上げランキング : 74698

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ももたろう 三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) てぶくろ―ウクライナ民話 おおかみと七ひきのこやぎ―グリム童話 おおきなかぶ―ロシア民話 (こどものとも傑作集 (26))

にほんブログ村 本ブログへ

小学生向けの怖い本「ホラーバス」 

「グースバンプス」に続いて、小学生向けの怖い本「ホラーバス」シリーズが出版されました。

謎の作家オノバルに招待され、小学校の4年A組の子どもたちと担任のベーカー先生が「ホラーバス」と呼ばれる奇妙なバスに乗り込みます。夜に出発したバスの中で、オノバルは、バスに置いてあった8つの品物と関連する怖い話を一つずつしていきます。
はじめは、作り話だよと強がっていた子どもたちも、次第に・・・。

バスの中で語られる短い話とバス全体の行方、謎の作家オノバルの正体、という全体の話がうまく絡み合っていて、怖さをまします。
怖い話が好きな小学生におすすめの本です。
「ホラーバス1」と「ホラーバス2」は、続いているので合わせて入手しておいたほうがいいでしょう。

この本の原作はオランダの作家が書いた物で、向こうではすでにベストセラーになり、DVD「ホラーバス」も出ています。DVDのほうは、オランダ版「ハリー・ポッター」とも言うべきスケールのあるファンタジック・アドベンチャー作品だそうです。

ホラーバス 1 (1)
ホラーバス 1 (1)パウル・ヴァン・ローン 浜野 史子 岩井 智子

学習研究社 2007-07
売り上げランキング : 279103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホラーバス 2 (2) ホラーバス恐怖のいたずら 2 (2) ホラーバス恐怖のいたずら 1 (1)

にほんブログ村 本ブログへ

【絵本】兄弟をえがく絵本「ピーターのいす」 

妹や弟が生まれたら、子どもたちはどれだけつらい思いをするのだろう。それまで父、母の愛情をすべて集めていたのに、自分以外のものに、親をとられてしまうのだから。

この絵本では、小さいピーターに妹が生まれ、ピーターの物だった赤ちゃんベッドや食堂いすが、父によって次々ピンク色に塗り替えられていきます。ピーターは一つだけ塗り替えられていない自分の赤ちゃんいすをみつけ、これを持って家出するのです。一緒に持っていくのは自分が赤ちゃんだったときの写真。
でも、いすに座ろうとしたとき、お尻がおおきすぎていすに入らない! 自分の成長に気づいたピーターは、今度はおかあさんをだまそうといたずらを・・・

ピーターの成長に、ほほえましくなってしまう一冊です。
コラージュという手法なのだそうですが、レースなどの貼り絵で出来たこの絵本、とても美しくてお気に入りです。
ピーターという黒人の男の子もかわいいです。

ピーターのいす (キーツの絵本)ピーターのいす (キーツの絵本)
エズラ=ジャック=キーツ 木島 始


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキング参加中です↓
にほんブログ村 本ブログへ

【ノンフィクション】「エホバの証人の子どもたち―信仰の子らが語る、本当の姿」 

仕事で、エホバの証人の方々への対応に悩まされることがたまにあるので、「エホバの証人の子どもたち―信仰の子らが語る、本当の姿」を読んでみた。

親がエホバの証人という家庭に生まれ、エホバの証人の宗教的な考え方の中で育てられた筆者が、自分の小さい頃のことや、同じような境遇の子どもたちを取材した書いた本。
彼らは、通常の学校生活の中では、クリスマス会や誕生会などのふつうの行事に参加することも許されない。学校で宗教をつらぬくことが、勧誘活動として求められるのだ。そうでなければ、学校では友だちと同様に行動し、家に帰れば教義に従うという、二重生活を送るはめになる。

一番かわいそうだと思ったのは、親の世代は、自分の親と違う宗教を選ぶ自由があったのに、二世たちには、親と違う宗教を選ぶ自由がない、というところ。
「終末論」の恐怖や、絶対的な存在としての「エホバ」に対する悪の絶対的な化身としての「サタン」という二元論に基づいた教義を教わることにより、子どもたちは信仰から離れることに「恐怖」を感じるのだという。

子どもたちが幸せになれない宗教ってなんなのだろう。
「輸血拒否」は信教の自由で認められているが、子どもたちの命を危険にさらす権利が親にあるのか、と思ってしまう。

他のカルト宗教の子どもたちのことも描いた「カルトの子―心を盗まれた家族 (文春文庫)」もおすすめ。

エホバの証人の子どもたち―信仰の子らが語る、本当の姿
エホバの証人の子どもたち―信仰の子らが語る、本当の姿秋本 弘毅

わらび書房 1998-12
売り上げランキング : 354107

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤 カルトの子―心を盗まれた家族 (文春文庫) エホバの証人 引き裂かれた家族 昼寝するぶた―ものみの塔を検証する! 「エホバの証人」の悲劇―ものみの塔教団の素顔に迫る

にほんブログ村 本ブログへ

広辞苑第6版近日発売 

娘が小学生のころ、「広辞苑がほしい」と言い出したことがあった。もうすぐ新しい版が出るはずだから、出たら買ってあげる、と言ってそのままになっていた。
なんで小学生が広辞苑を欲しがるのかと、そのときは不思議に思ったが、国語の教科書に載っていたためらしい。そういえば、先週、6年生の息子が、本読みの宿題で広辞苑についての文章を読んでいた。

広辞苑の新版(第6版)が2008年1月11日に発売になるという。新語も1万語掲載されているということなので、予約購入しようかと思う。「メタボリック症候群」「ワンセグ」なども載るという。「うざい」が辞書に載ってしまうのには、若干抵抗がある。

広辞苑 第六版 (普通版)広辞苑 第六版 (普通版)
新村 出


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

辞書を読むのは昔から好きで、いろんな辞書を持っている。「日本語逆引き辞典」は、意味が載っていないけれど、言葉遊び的で楽しい。
「類語大辞典」は、つい色んなページを読みふけってしまう。友人のダンナは、これを肴に晩酌をするといっていた。
類語大辞典類語大辞典
柴田 武 山田 進


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近出たものでは、「みんなで国語辞典!―これも、日本語」が面白かった。若者言葉、ネット・メールの言葉、業界用語などを、専門家ではなく一般の人々の投稿から作った本。「若者のことば--多分、来年は通じません」という章のタイトルも、それぞれの言葉の説明に添えられた例文も笑える。親子で楽しんだ1冊。
みんなで国語辞典!―これも、日本語みんなで国語辞典!―これも、日本語
「もっと明鏡」委員会 いのうえさきこ 北原保雄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキングに参加中↓
にほんブログ村 本ブログへ

小学生におすすめ:諸葛孔明伝 (まんが三国志シリーズ) 

ぼくちゅう、こと「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」にはまっている親子ですが、ママチャリがどうして「諸葛孔明だな!」って言われているのか、諸葛孔明って一体どんな人?と思い、「諸葛孔明伝」(上下)を読んでみました。
面白かったです。
3日間で10万本の矢を集めよ、と言われた時の作戦、見事でした。

最初は気乗りしなかった息子も、「これは、小学6年生向けに書いた本なんだよ。『小学6年生』という雑誌に連載していたんだって」と言ったら、読み始め、あっという間に読破してしまいました。

三国志ってまだちゃんと読んだことないのですが、読んでみたくなりました。いろんな作家が書いているので、迷ってしまいます。
酒見賢一の「泣き虫弱虫諸葛孔明」も面白そうだけど、ちゃんとした三国志を読んでからのほうがいい、みたいな書評もあるし、どうしようかな。
ブログ見てくれた方へ。小学生向けの三国志で、おすすめのがありましたら教えてください。

諸葛孔明伝 (上)
諸葛孔明伝 (上)藤原 芳秀 瀬戸 竜哉

小学館 1997-04
売り上げランキング : 595588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
諸葛孔明伝 (下) (まんが三国志シリーズ) 諸葛孔明伝 (完結編) (まんが三国志シリーズ)

にほんブログ村 本ブログへ