「RDG レッドデータガール はじめてのお使い」 

日曜日、新幹線が止まってしまい大変だったようですね。
「RDG レッドデータガール はじめてのお使い」を読んだばかりだったので、「お、泉水子が新幹線に触ったのか?」と思ってしまいました(笑)

「RDG レッドデータガール はじめてのお使い」は、角川書店から創刊された新しいファンタジーレーベル「銀のさじ」の一冊。
時代設定は現代。山奥の神社に住む少女 泉水子(いずみこ)が主人公。高校進学を前に、同じ中学に、父親の友人の息子の深行(みゆき)が転校してきます。彼の使命とは?そして、泉水子に秘められた能力とは?

タイトルからは、この本がファンタジーであるとは想像できないのですが、「レッドデータガール」というのは、レッドデータブックすなわち絶滅危惧種にかけているのですね。シリーズ化されて、次回作以降は「RDGレッドデータガール ○○○○」というタイトルで出るのかな?
続編が出るなら、泉水子の母 紫子(ゆかりこ)のこととか、2人の高校生活をもっと知りたいですね。

4048738496RDG レッドデータガール はじめてのお使い (銀のさじ)
角川グループパブリッシング 2008-07-04

by G-Tools



この本を読んでいて、前に読んだ「迎え火の山」(熊谷達也)を思い出しました。
こちらの舞台は出羽三山。こちらにも謎の一族が登場します。
4062748371迎え火の山 (講談社文庫)
講談社 2004-08-10

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【京都】「ナマの京都」 

グレゴリ青山さんの「しぶちん京都」が面白かったので、もう一冊「ナマの京都」も購入。
こちらも面白かったです。

京都生まれで京都育ち、でもその後、京都を離れたからこそ、京都というところの面白さがわかったのだ、と著者のグレゴリ青山さんは書いています。
確かに、地元にいる間は、方言を方言を思わずに使っていたことがあったのに、離れてはじめて方言だったことがわかった、なんてことありますよね。
京都の「いけず」、京都の「食」など、地元にいたままでは気付かなかったこと、書けなかったこともあるのでしょうね。

「京いけずの章」は、高校生のころバイトした料亭のウラ話。
これを読むと、値段の安い「お弁当」をたのめなくなってしまいます(笑)

よそさんの知らない京都語入門も笑えるというか、怖くなるというか・・・
京都ならではの食文化の紹介も、観光ガイドとは違った見方で、参考になります(?)

京都について、また一つ違った見方ができるようになる楽しい本でした。

ナマの京都ナマの京都
グレゴリ青山


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「武士道シックスティーン」(誉田 哲也) 

「武士道シックスティーン」は、女子剣道部を舞台にした小説。

幼い頃から剣道一筋で宮本武蔵を愛読する磯山香織と、元は日舞をやっていて家庭の事情で剣道にくらがえした甲元(西荻)早苗。
ふたりの出会いは、中学時代の試合。早苗に不覚の一敗を喫した香織は、「敵国」に乗り込む心構えで、早苗と同じ高校に進学する。
こんな弱い相手に、なぜ負けたのか?を問い続ける香織。
一方の早苗は、香織の一途さを最初は理解できない。

章ごとに視点が入れ替わり、それぞれの剣道への思いや、家族との確執などがえがかれる。
剣道への思いも、性格もまったく違う二人の少女の間に、いつのまにか友情が芽生えるのも面白い。

剣道を全くやったことのない私でも十分楽しめた。
爽やかな読後感が味わえる青春小説の逸品。

栞ひもが紅白の2本なのは、剣道の試合のたすきにちなんでいるらしい。
凝ってますね。

4163261605武士道シックスティーン
文藝春秋 2007-07

by G-Tools


<追記>2010年2月、文庫化されました。
4167780011武士道シックスティーン (文春文庫)
文藝春秋 2010-02-10

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その5 

本屋から帰ってきた娘が、「本屋にブッダコーナーあったよ!!」と教えてくれました。
携帯で写真も撮ってきたとのこと。

ブッダコーナー

うーん、これはただの宗教コーナーではないか・・・。
「聖☆おにいさん」が流行る以前からあったものと思われます。

ま、「聖☆おにいさん」を読んでから、ブッダとかイエスという題名の本があると、つい手に取ってしまうのは、私だけではないのでは・・・。

さて、今日ご紹介するのは、「図説 地図とあらすじで読む聖書」。
旧約聖書と新約聖書それぞれのあらすじを、見開き2ページの右側にはストーリー、左側には地図やイラストで紹介しています。
聖書は、子供向けに書かれたものしか読んだことがなかったので、これまで知らなかった話がいろいろ載っていて面白かったです。旧約聖書というのは、壮大な物語だったのですね。

新約聖書もイエスの生涯がわかりやすく書かれており、子どもたちも、「あ、これが元ネタね」といいながら読んでいました。

さて、「序章 聖書とは何か」には、「天使」の説明が載っていて、天使に階層、階級があることを初めて知りました。トップは第一階級のセラフィム、次がケルビムです。
「聖☆おにいさん」にも登場するミカエルは、ラファエル、ガブリエル、ウリエルとともに第8階級と、下のほうの階級なのですね。
ちなみに第9階級のエンジェルスは無数の名もなき天使たち、だって。

441300681X図説 地図とあらすじで読む聖書
青春出版社 2004-07

by G-Tools


これまで書いた記事はこちら↓
【コミック】「聖☆おにいさん」
「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その1
「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その2
「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その3
「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その4
↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【絵本】「フリーフォール」 

るるる☆絵本カフェさんのところでウィーズナーの絵本が紹介されていました。
今まで見たことがなかったので、探してみました。

「フリーフォール」は、パジャマ姿の少年が主人公。
ベッドの毛布のチェック模様が、畑になり、チェス盤になり、お城になり、とどんどん移り変わっていくのです。まるでエッシャーのだまし絵のよう。
一人の少年の夢を順に描いていったものなのでしょうが、次々と連想していく様子が、夢そのものといった感じで、これ一冊を読むと一緒に夢を見たような気分になります。

文字はないのですが、ストーリーは、絵から十分に伝わってきます。
すごい絵本作家さんですね!

各ページに登場する地図が、1ページだけ、地名が読み取れるところがあるのですが、Islands of Langerhans という文字を見つけました。あれっと思い、他の地名も読んでみると Zygomatic arch や cerebral aqueduct、corpus callosumといった語句が読み取れて、個人的にうけてしまいました。(脳の地図なんですね!)

↓アマゾンで画像が出ないのが残念。素敵な表紙なんですよ。

フリーフォールフリーフォール
David Wiesner


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

【コミック】「あんどーなつ ―江戸和菓子職人物語」 

ドラマ「あんどーなつ」はもうすぐ最終回。和菓子職人を目指す安藤奈津(あんどうなつ)が主人公で、彼女を育てようとする老舗の和菓子屋「満月堂」の職人たちやおかみさん、そして浅草の人々の人情話をえがく。
主役の貫地谷しほりも好演しているが、満月堂の親方役の國村隼がはまり役といった感じで、頑固な和菓子職人を演じきっている。
これを見ていると和菓子が食べたくなるので、何かお菓子を用意してから観るようにしている(笑)

ドラマが面白かったので、原作のコミックも読んでみた。
こちらは、若干ストーリーが異なる。奈津が満月堂で働くことになった理由も違うし、コミックでは奈津の出自が一つのメインとなるストーリーなのだが、ドラマのほうではここはばっさりと割愛されている。かえってすっきりしてよかったのかも。
和菓子についてのいろんな知識は、漫画のほうが詳しい。
コミックもドラマもどちらも楽しめた。

あんどーなつ 1―江戸和菓子職人物語 (1) (ビッグコミックス)
あんどーなつ 1―江戸和菓子職人物語 (1) (ビッグコミックス)テリー山本

小学館 2006-06-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あんどーなつ 2―江戸和菓子職人物語 (2) (ビッグコミックス) あんどーなつ 3―江戸和菓子職人物語 (3) (ビッグコミックス) あんどーなつ 4―江戸和菓子職人物語 (4) (ビッグコミックス) あんどーなつ 5―江戸和菓子職人物語 (5) (ビッグコミックス) あんどーなつ 6―江戸和菓子職人物語 (6) (ビッグコミックス)


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「みんな一緒にバギーに乗って」 

新刊が出れば、必ず買ってしまう作家というのは、誰でもあるのだろうが、私の場合、川端裕人はそのひとりだ。

「みんな一緒にバギーに乗って」は、保育所が舞台で、主人公は新人保育士の田村竜太。こういう小説ってこれまでなかったような気がする。私も保育所には、長い間お世話になったので、なつかしく思いながら読ませてもらった。

やたら子どもあしらいがうまい不審者(?)と散歩中に出会ったり、「コロチュ(殺す)」と口にする子どもの謎、子どもたちの遊びの中からうまれた「ハチオオカミ」というオリジナルのキャラクターなど、いろんなエピソードが登場し、どの話も読ませる。

男性保育士ならではの悩みも興味深く読んだ。若いころは「おにいさん」のような役割でいいが、その後、「おとうさん」の代わりにはなれない。では、どうしたらいいのか。先輩の女性保育士と同じ保育ではなく自分ならではの保育、というのはどういうものなのか・・・。
また、男性保育士ということで、不安に思う父母と対決したり、職業が保育士であるために、彼女の父親に結婚を反対されたり、といろんな苦労があるのだ。

連作短編なので、もう一人の新人男性保育士や、女性の新人やベテランの保育士の視点からえがかれた章もある。

保育所民営化の話や、保育士の給与が安いこと、など、現在の保育をめぐる問題点にも着目している点が、この小説の価値を高めていると思う。

同じ著者の「ふにゅう」も間もなく文庫化されるとのこと。こちらも早く読みたい。

みんな一緒にバギーに乗って (光文社文庫 か 46-1)みんな一緒にバギーに乗って (光文社文庫 か 46-1)
川端 裕人


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本に出てくる元気せんせいが、めざしているのは、絵本「ダンプえんちょうやっつけた」に出てくるような保育園なのだろうか。この絵本の紹介は、また今度。
ダンプえんちょうやっつけた (絵本ぼくたちこどもだ 2)ダンプえんちょうやっつけた (絵本ぼくたちこどもだ 2)
古田 足日

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「しぶちん京都」(グレゴリ青山) 

日月さんご紹介の「しぶちん京都」読みました。
面白かったです!

「しぶちん」とは、「自分の金や物を、なかなか出そうとしない人。けち。しみったれ。主に西日本で用いる語(大辞林)」。
京都人はしぶちん、というところに着目したちょっと変わった京都案内。
京都生まれの著者が、京都のしぶ~い実態を教えてくれます。

ナマの町屋(町屋の実態)や、非日常空間(!)がある銭湯、錦市場の老舗商店でのバイト経験を通して描かれる京都人の実態、などなど、楽しめました。

カバー裏に「京都しぶ好み地図」がついているのもうれしいです。

京都っていろんな楽しみ方ができるんですね。
同じ著者の「ナマの京都」も、読まなくては。

しぶちん京都しぶちん京都
グレゴリ青山


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争 3」 

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」文庫の3巻を買いました。
ブログのほうで読んでいても、本になるとつい買ってしまうんですよね。
単行本のほうを2冊持っているので、文庫版の1と2は買わなかったので知らなかったのですが、文庫版と単行本では章だてが違うのですね。
文庫の3巻には、「第6章 小さな太陽」と「番外編 星のメドレー」がおさめられています。
(単行本では2巻に第6章が入っています)
娘も言っていましたが、単行本のほうが、カラーの文字があったり、大きな文字があったりと、ブログの雰囲気をそのまま伝えているような気がします。

さて、「第6章 小さな太陽」では、チャーリーのあだ名の由来や、銀行強盗(?)事件など、たくさん笑わせてくれますし、西条くんとゆき姉の話など、ほろりとさせる場面も・・・。
「番外編 星のメドレー」も青春そのものって感じでよいです。

中学生、高校生の読書にもおすすめの本です。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 3 (3) (小学館文庫 ま 5-3)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 3 (3) (小学館文庫 ま 5-3)
ママチャリ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

映画のほうもDVDになっています。
映画館で観ていない方はぜひ。
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉
FUNKY MONKEY BABYS 福田雄一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【絵本】「リサひこうきにのる」 

久しぶりに会った甥っ子(5歳)に、「一番好きな絵本と、二番目に好きな絵本と、三番目に好きな絵本おしえて」と頼みました。
答えは・・・「1番がガンダムで、2番がテレマガ、3番はレゴのカタログかな・・・」
「そういうのじゃなくって、絵本だってば!」
といってもなかなかわかってもらえず、困ってしまいました(笑)

結局、リサとガスパールの絵本のシリーズが好き、ということで、以下の2冊を持ってきて見せてくれました。

リサひこうきにのるリサひこうきにのる
Anne Gutman Georg Hallensleben 石津 ちひろ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


リサ ニューヨークへいくリサ ニューヨークへいく
Ann Gutman Georg Hallensleben 石津 ちひろ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この2冊は続きもので、「リサひこうきにのる」は、一人で飛行機に乗ったリサの機内での冒険。
「リサ ニューヨークへいく」は、ニューヨークについてからの冒険のお話です。
心細いけれど、頑張るリサ。機内では、機内食のジュースをこぼしてしまって大変でしたが、いいこともありました!
ニューヨークでは、迷子になりますが、自分で工夫して乗り切ります。
ちょっぴりドジなところが、子どもたちの共感をよぶのでしょうか。

かわいいリサの姿に、子どもでなくてもファンになってしまいます!
ストーリーもいいけど、絵もいいです。

うちの子どもたちが、絵本を読む年代だったら、このシリーズそろえただろうな。

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

サライ 9/18 「京都へ」 

「仏像の見方」の特集につられて、先日初めてサライを買ったのですが、今度の号は「京都」の特集。
京都出張の下調べにちょうどよい!と続けて購入。
『源氏物語』を歩く、とっておきの紅葉散歩道、京の偉人・歴史の舞台を辿る、激動の茶人物語、などなど、興味深い記事がたくさん載っていました。

今年は、源氏物語千年紀(源氏物語が記録で確認されてから、ちょうど1000年!)なのですね。
うーん、仏像を見て歩くのもいいけど、源氏物語コースも捨てがたい。
新撰組ゆかりの地を巡るのもいいな・・・
と、出張のついでのたった1日の京都観光をどうするか、ますます迷うのでした。

サライ 2008年 9/18号 [雑誌]サライ 2008年 9/18号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【コミック】「壬生義士伝2」 

「壬生義士伝」は、南部藩出身の新撰組隊士、吉村貫一郎が主人公。
浅田次郎の原作が、ながやす巧により漫画化されている。
待望の2巻が発売になったので、さっそく購入。

周りから笑われながらもお金に執着した吉村貫一郎の思い。
自分は逆の生き方をしながら、息子には貧しくとも正しく生きろ、と手紙に書き送ったのだ。

この巻で、居酒屋「角屋」の主人の語りは終わる。

残忍な場面が出てくるので、そういうのが苦手な人は避けたほうがいいかもしれない・・・
でも、原作の雰囲気をよく伝えているので、漢字の多い原作本で挫折した方はこちらをどうぞ。

壬生義士伝 (2) (KADOKAWA CHARGE COMICS 20-2)壬生義士伝 (2) (KADOKAWA CHARGE COMICS 20-2)
浅田 次郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【絵本】「なく虫ずかん」 

秋におすすめの絵本です。
るるる☆絵本カフェ」さんのところで紹介されていて、思い出しました。
「なく虫ずかん」は、虫たちの鳴き声と姿がえがかれた楽しいずかん。
虫たちの鳴き声の文字が、みんな違った字体で描かれているのが面白いです。
虫の絵のほうも、それほどリアルでないので、虫が苦手なおかあさんでも大丈夫。

4834004449なく虫ずかん (みるずかん・かんじるずかん―金の本)
松岡 達英
福音館書店 1991-06

by G-Tools


そういえば、「鳥のなき声ずかん」というのも持ってました。
この本は、鳥の声が楽しい字体で描かれていて、次のページにその鳥の姿がえがかれいます。こちらも楽しい絵本でした。
鳥の声って「ききなし」といって、いろんな言葉に聞こえるんですよね。
Amazonでは、ユーズドしかないようですが、絶版なのかな? いい絵本なのにもったいないです。
鳥のなき声ずかん (みるずかん・かんじるずかん―金の本)鳥のなき声ずかん (みるずかん・かんじるずかん―金の本)
藪内 正幸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

【絵本】「どこへいくの?ともだちにあいに!」 

今日、友人に教えてもらった絵本を紹介します。
(お孫さん用に買ったら、嫁がすでに買っていて、またけんかしちゃったのよ・・・だそうです)

「はらぺこあおむし」のエリック・カールと「14ひき」シリーズのいわむらかずおのコラボ絵本。
右側からめくっていくと、日本語でいわむらかずおさんの絵のお話。
左側からめくっていくと、英語でエリック・カールの絵のお話。
真ん中で両者が出会って楽しい大団円です。

おんなじストーリーが、英語と日本語の両者で繰り広げられるという珍しい形の絵本です。
ページを追うごとに、動物たちが増えていくのも楽しいし、英語と日本語との動物の鳴き声の違いなんかも子どもたちには興味深いかも。

どこへいくの?ともだちにあいに!どこへいくの?ともだちにあいに!
いわむら かずお


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

中学生の朝読書におすすめの本は? 

新学期も始まり、いろんなことが日常に戻りつつあります。

牛「お母さん、あれ出して」
母「あれって何?」
牛「んーと、前の読んじゃったから」
母「朝読書の本がいるのね?」
牛「うん」
なんて会話をして、朝読書の本を選ぶことになりました。

何冊か見つくろって、その中から選んでもらったら、これになりました。
母のおすすめ米澤穂信です。

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
米澤 穂信


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なお、その前に持って行って2,3日で読み終えてしまったのは、これ。
テレビで見てたので、さらっと読んでしまったみたいです。
「テレビでやってなかったの、1個だけだった」
だそうです。
探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう一人の中学生はこちらを持って行きました。弟のほうに読ませようと思って買っておいた本ですが、面白そうなので、先に読みたくなったらしいです。
遠い海から来たCOO (角川文庫)遠い海から来たCOO (角川文庫)
景山 民夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その4 

小学生の子どもたちと「聖☆おにいさん」を楽しむなら、キリストの生涯の学習漫画を一緒に読むというのはどうでしょう。これを読むと「聖☆おにいさん」のネタがいろいろわかってさらに面白くなると思います。

4082400133キリスト 神の愛をといた救世主 (学習漫画 世界の伝記)
古屋 安雄
集英社 1989-09-20

by G-Tools


いろいろ探したのですが、学習漫画の伝記シリーズにブッダの伝記は見つけられませんでした。

なお、「聖☆おにいさん」の主人公は二人とも聖人なので、子どもが読んで困るシーンは出てきませんよ~。
4063727203聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)
講談社 2008-07-23

by G-Tools



↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

『小学校の「苦手な体育」を必殺テクで完全攻略』 

運動会のシーズンになりました。
うちの子どもたちも私も、足が遅くて、運動会は憂鬱なものでした・・・。

子どもが小学生の頃、『小学校の「苦手な体育」を1週間で攻略する本』というのを買いました。かけっこが早くなるための親子での楽しいトレーニング法や、縄跳びや跳び箱の指導のポイントなどが載っています。これを読んで、交差跳びや二重跳びがしやすいスーパーとびなわを通信販売で買ったりしました。

小学校の「苦手な体育」を1週間で攻略する本 (「勉強のコツ」シリーズ)小学校の「苦手な体育」を1週間で攻略する本 (「勉強のコツ」シリーズ)
向山 洋一

by G-Tools

上記は絶版のようで、新しい版はこちらです。
小学校の「苦手な体育」を必殺テクで完全攻略 (新「勉強のコツ」シリーズ)小学校の「苦手な体育」を必殺テクで完全攻略 (新「勉強のコツ」シリーズ)
向山 洋一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今は、DVD付きの本もでているのですね!
これなんかよさそうです。
DVD 子どもの運動神経をよくする―足が速くなる!さか上がりができる!DVD 子どもの運動神経をよくする―足が速くなる!さか上がりができる!
高野 進


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

サライ9/4「仏像の見方」 

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)」にはまって、ブッダつながりで、「仏像、大好き!」を読んで、にわか仏像ファンになってしまった私。

書店で「美仏巡礼」↓を見かけて、買おうかどうか迷っていたのですが・・・

美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック) (日経ホームマガジン OFFムック)美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック) (日経ホームマガジン OFFムック)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今度は、こちら↓を見つけました。値段も手ごろだし、雑誌なので今買わないと!と即購入。写真もたくさん載っていて、満足でした!仏像を見る旅に出かけたくなってしまいます。
B001DT22QMサライ 2008年 9/4号 [雑誌]
小学館 2008-08-21

by G-Tools

何度読んでも面白い「聖☆おにいさん」はこちら。
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村 光


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「ラブコメ今昔」(有川浩) 

「ラブコメ今昔」は、自衛隊を舞台にした恋愛小説の短編集。
有川ワールド全開だ。

1作目の「ラブコメ今昔」は、結婚20数年の夫婦の話。どこが面白いのかなと思いながら読んでいてラストでやられた。
だから、巻末の「ダンディ・ライオン」が嬉しかったわけで・・・。

「広報官、走る!」では、時間にルーズなテレビ局の人々と、五分前行動を体に叩き込まれている自衛官とのギャップが面白く、その調整に走る2人(ADと自衛隊の広報官)が主人公。
現場から乖離したセリフを入れてしまった脚本家には、取材をしっかりやっている有川浩ならではの皮肉も込められている。

前作の「クジラの彼」でもって、自衛官も人の子、こんな素敵な男性も女性もいるよ、というストーリーを書いてきた有川浩だからこそ、自衛隊側もいくらでも取材をさせたり、情報提供をするのだろうな、と思った。

自衛隊の方々が自分の命を顧みず頑張ってくれているのはよくわかったけれど、有事のことなど考えなくていいような、平和な世の中になってほしい、と私は思う。

ラブコメ今昔ラブコメ今昔
有川 浩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ