「超・英文解釈マニュアル―学校で絶対教えてくれない」 

英語の苦手な娘のために、英語の参考書をさがしていて、この本に出会いました。
村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける」のなかでも紹介されている本です。

この本では、英語を日本語に訳すとき、「てにをは」をどのように決めればいいか、について解説しています。英語の文章では主語がいちばん大事で、どれを主語かを見分ければ、その単語に「は」をつけて訳せばいいわけです。英語の文章の出だしは、12種類しかないこと。このパターンごとに、どれが主語かを見つける方法が決まってきます。

英文を「訳す」とは「作者のいっていることがわかる」ということであり、決して「日本語に直す」ということではない。日本語に直すために、いちいち文章の順序を入れ替えて読む必要はなく、文頭から読んでいって内容が理解できればよい、というのもなるほどなあと思いました。日本語に直す必要があれば、そのときはじめてきれいな日本語を考えればよいということです。

また文法的に正しくても、実際の英文に登場しないものは無視してよいというのもすっきりしました。

この本を読んで少しでも英語を読むのが楽になってくれれば、と思います。(学校の課題に追われて、なかなか読む暇がなさそうですが)

超・英文解釈マニュアル―学校で絶対教えてくれない超・英文解釈マニュアル―学校で絶対教えてくれない
かんべ やすひろ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング参加中。
なかなか1位になれません。今日は何位かな?↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「あなたがここにいて欲しい」中村航 

中村航の「あなたがここにいて欲しい」を読みました。
表題になっている「あなたがここにいて欲しい」と「男子五編」、「ハミングライフ」の3つの短編小説がおさめられています。

「あなたがここにいて欲しい」は、Wish You Were Here.  ピンク・フロイドの曲の題名から。
大学生の吉田くんの思い出。幼稚園の遠足で行った公園のゾウと城。
小学生のころからの友人、又野君のこと。
一方、ゼミで一緒の舞子さんとは、すこしずつ親しくなっていきます。
題名から想像されるような激しい恋愛小説ではなく、しみじみとした物語です。

「男子五編」は、作者の分身のような男子が登場します。
「小編」「中編」ときて、次は「大」かと思ったら「高編」で、あとは、「大編」「浪編」と続きます。「今編」はおまけ。

最後の、「ハミングバード」が一番好き。
童話のようなほのぼのとした作品です。
公園の野良猫に牛乳をあげ、木のうろの中に手紙を入れると、翌日返事が来ます。
木のうろを通して文通していた二人が、付き合うようになるまでのお話。
彼からのイラスト入りの手紙がとってもかわいい。これは著者みずからが書いています。

あったかい気持ちになりたい時におすすめの1冊。

あなたがここにいて欲しいあなたがここにいて欲しい
中村 航


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「田村はまだか」(朝倉かすみ) 

札幌のススキノの小さなバー「チャオ!」。
小学校の同窓会から流れた5人が田村を待つ。
田村は飛行機が遅れて同窓会に間に合わなかったようである。

「田村はまだか」
何度も繰り返されるセリフ。

5人の男女と、田村の小学校時代と、28年後の今。
それぞれにいろんな人生がある。

マスターも離婚経験があり、わけありの人。
客の言葉をノートに書き留める。

読みながら、5人の客そしてマスターと一緒に田村を待つ気持ちになる。
ラストに衝撃的な事実があきらかになるが、読後感はよい。
登場人物たちの今後の幸せを祈りたくなっていた。

4334925987田村はまだか
光文社 2008-02-21

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【映画】「ぼくの大切なともだち」 

「ぼくの大切なともだち」という映画をDVDで観ました。

主人公のフランソワは、他人にあまり興味がない、堅物の美術商。
自分の誕生日のディナーに集まった人々(仕事関係の人たち)に、「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。
「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをしたフランソワは、リストを作ってあたっていくが、親友と呼べる人は誰もいない。
誰にでも愛想のよいタクシー運転手ブリュノから、人と仲良くする方法を学ぼうとするが・・・。

笑えるシーンもたくさんありますが、フランソワと一緒に胸が痛くなるようなシーンも。
後半のクイズ番組のシーンではドキドキさせられました。

大人になってから友人をつくることの難しさ。
人を思いやることの大切さ。

いろんなことを考えさせれる映画です。
引用されている「星の王子さま」のセリフ、心に響きます。

ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]
ダニエル・オートゥイユ, ダニー・ブーン, ジュリー・ガイエ, パトリス・ルコント


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

星の王子さま (岩波少年文庫 (001))星の王子さま (岩波少年文庫 (001))
内藤 濯


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「男のガーデニング入門 」 

雑草だらけだった庭を、夫がきれいにしてくれました。
花壇(畑?)のスペースができて、ハーブや野菜の苗を買ってきて植えています。
今年は庭で収穫した野菜でお弁当が作れるかも。

柳生真吾の「男のガーデニング入門 」は、見開き2ページずつの短いエッセーがたくさん詰め込まれている1冊。男でなくてもガーデニングの初心者には役立つ話がたくさんありました。

いくつか参考になった話を。
「近所を散歩することから始めてみる」 近所で育っている植物は、自分の家の庭やベランダでも育てられる。
「東京ディズニーランドにヒントが隠れている」 ビッグサンダーマウンテンの山の北側や陰のほうでジャングルのように茂っているのは、実はヤツデとアオキ。日本に昔からある植物。浦安の気候に合わせて雰囲気を作るために植えられている。TDLには、他にもガーデニングのヒントがいっぱい。
「虫のつかないハーブは育てやすさNo.1」 ハーブは品種改良されていない野生種なので、とても丈夫。独特の香りは実は虫除けのためのものなので、虫が付きにくい。お料理にもつかえるし、香りも楽しめるのでハーブガーデンに挑戦してみようかな。
「ニンニクを植えてみる!?」 スーパーで売っているニンニクを、値段の安い時に多めに買っておいて、秋に一片ずつ分けて植えると、一年後には小分けしただけのニンニクの塊ができる。虫除けにもなる。これは試してみよう。

ほかにも「男のガーデニングはまず恰好から。道具に凝る」「入門書はあとから買うべし。絶対に」「水は毎日やらむもの」「「植物が枯れるのは当たり前」「虫がついたら虫観察という楽しみがある」など、タイトルだけ挙げますが、参考になる話がいろいろ載ってます。

第2章は、「思わず人に話したくなる植物のこんな話」として植物にまつわるうんちくが、第3章では、「僕の園芸ライフ、八ヶ岳ライフ」として著者が園芸家になったいきさつと八ヶ岳での暮らしについて語られます。
ところどころに挟まれた、著者の住んでいる八ヶ岳の自然の写真も美しいです。

男のガーデニング入門 (角川oneテーマ21)男のガーデニング入門 (角川oneテーマ21)
柳生 真吾


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「おとうさんといっしょ」川端裕人 

「おとうさんといっしょ」は、父親の子育てを描いた短編集。
最初の「ふにゅう」がいちばん衝撃的。
母親だけが母乳をあげられるなんてずるい、と思った父親のとった行動とは?

読んでいて、母乳を飲ませながら仕事をしていた頃のことを思い出しました。
保育所から呼ばれる時間になると、お乳が張ってきて痛んだこと。
仕事が忙しく母乳を飲ませに行けなかった時のつらさ。
たっぷりと母乳を飲んでくれたときのすっきりとした感じ。

母親にしかわからない感覚をこの作者は的確にとらえているのが驚きです。本当に女性ホルモンを飲んだのだろうか!!

娘はこの本を読んだあと、父に向って「おとうさんも女性ホルモン飲んだ?」としつこく聞いてました(笑)

他には、「自分の息子がホモだったら」と心配してしまう父親が登場する「桜川エピキュリアン」も印象的でした。

おとうさんといっしょ (新潮文庫 か 51-1)おとうさんといっしょ (新潮文庫 か 51-1)
川端 裕人


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝」 

「自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝」は、科学、医学の分野で、自分の体を「実験台」とした科学者たちの伝記だ。10章からなる本書は、人体がどれだけ高温に耐えられるか限界に挑戦した男たち、食べ物がどうやって消化されるか解明するために努力した医師、全身麻酔の発見に挑んだ歯科医師たち、伝染病の原因を究明するために自分の体を犠牲にした医学生や研究者など、いろいろな実験に挑んだ人々について紹介している。

原書はアメリカで子ども向け(小学校高学年~中学生)として出版されたそうで、わかりやすい文章である。欄外には簡単な解説が、章の終りには、「その後の発見」として後の時代にわかったことが載せてあるのも親切だ。

原題は「Guinea Pig Scientists」。直訳すると「モルモット科学者」という感じか。「自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝」というちょっとふざけた感じのする題名だが、内容は、大変まじめで、科学の歴史に名を残すべき人々の生き方が、格調高い文章で語られる。

真実を求めるために、自分の体を犠牲にした科学者たちの思いが胸をうつ。中学生、高校生にもおすすめの本だ。

自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝
Leslie Dendy Mel Boring C.B. Mordan


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「三匹のおっさん」有川浩 

有川浩の「三匹のおっさん」、読みました。

60歳で定年退職したキヨさん、こと清田清一は、近所のゲーセンに再就職。剣道の師範もしていた武道家。キヨさんと、その友人で居酒屋の元亭主シゲさん(柔道家)、いろんな機械を自分で工作してしまう頭脳派のノリさんの3人が、町の平和を守るため活躍します。
ジジイと呼ぶな、おっさんと呼べ、と暴れまくるのです。
おっさん版IWGP(池袋ウエストゲートパーク)って感じ。

おっさんが主人公では恋愛話はなしかと心配していましたが、キヨさんの孫の祐希と、ノリさんの娘の早苗という高校生二人が登場して・・・。あとは読んでのお楽しみ。

孫の祐希とキヨさんの関係、なんだかいいですね。

4163280006三匹のおっさん
文藝春秋 2009-03-13

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「シンデレラ・ティース」坂木司 

「シンデレラ・ティース」は、歯医者さんが舞台のミステリ。

小さい時の経験から歯医者が苦手な女子大生サキが主人公。
母親にだまされ、叔父が働く歯科医院で、夏休みに受付のアルバイトをすることになってしまいます。
彼女は、患者さんの気持ちに寄り添うことを目指しながら、患者としてやってきた人たちが抱える問題や事件を解決していきます。

殺人の起こらない、日常の謎系のミステリですね。
主人公がまっすぐな性格で、読んでいて気持ちがいいです。
同じ職場の人とのロマンスも応援したくなります。

シンデレラ・ティース (光文社文庫)シンデレラ・ティース (光文社文庫)
坂木 司

光文社 2009-04-09
売り上げランキング : 174155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

【コミック】MW(手塚治虫) 

手塚治虫の「MW」が映画化され、7月に公開されます。
娘は山田孝之が出るので、夢中になっており、映画の公開を指折り数えて待っています。私には、「この映画の玉木宏、おかあさん絶対ツボだと思うよ」と言ってきました。

どういう作品か気になり、原作を読んでみました。

16年前、某外国軍の秘密化学兵器MWが漏れ、ある島の島民全員が死亡。その事実は闇に葬られる。
しかし、たった二人生き残った少年がいた。二人は島の惨状を目にしたため、トラウマとなり、一人は、毒ガスにより、心身を蝕まれる。彼は、真実を追い求め、復讐のため世界を破壊に追いやろうとする。
もう一人は、世界を救うために努力するが・・・。

世界すべてを破壊できる兵器を作ったのも人間。
それを使うのも、使うことをやめさせることができるのも人間。
平和を願う手塚治虫のメッセージ、現代の若者にも伝わるでしょうか。

映画のキャッチコピーには、「手塚治虫、禁断の問題作」とあります。
読んでみて、なるほど・・・と。残虐なシーンが多いだけでなく、主人公の二人の関係が・・・。
この漫画は、小学生には読ませられないですね。
映画のほうは、どういう作品に仕上がっているのか、見に行かなくては。

MW(ムウ) (1) (小学館文庫)MW(ムウ) (1) (小学館文庫)
手塚 治虫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MW(ムウ) (2) (小学館文庫)MW(ムウ) (2) (小学館文庫)
手塚 治虫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「エクステンド」鏑木蓮 

鏑木蓮の「エクステンド」は、京都を舞台にした警察小説。

京都の老舗呉服屋の6代目の主人で、出張帰りに邸宅で、見知らぬ女性の縊死体を発見した男。
警察で事情聴取を受けるが不審な点がある。
事件を担当するのは、花街育ちの女刑事片岡真子。
警察庁から京都府警に赴任した警部高藤とともに、事件の真相を追う中で、浮かび上がるもう一つの事件。
タイムリミットがせまる。

ミスリードを誘う犯人(作者?)にすっかりやられました。

坂本竜馬の姉に憧れる女刑事と、彼女の京言葉を「訛りがあるんだな」とけなすキャリア組の警部のコンビがよかったです。シリーズ化してもらって、もっと読みたいです。

エクステンドエクステンド
鏑木 蓮


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「風の中のマリア」百田尚樹 

「風の中のマリア」は、「ボックス!」で惚れ込んだ百田尚樹の新作。

今回の主役はオオスズメバチの戦士マリア。
マリアは、妹たちの餌にするために昆虫を狩り、樹液場を守るために別の巣のオオスズメバチと戦い、より強い遺伝子のためにオス蜂と戦うのだ。

生涯通して交尾と産卵をしないオオスズメバチのワーカーの生き方。その生き方を選択させるのは、遺伝子であることが、わかりやすく解説されている。

オオスズメバチを集団で高熱を発して倒すニホンミツバチも、セイヨウミツバチに対しては戦うすべを持たないという話なども興味深かった。

読んでいて、シートン動物記の「灰色グマの伝記」を思い出した。

4062153645風の中のマリア
講談社 2009-03-04

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「ぼくと1ルピーの神様 」 

「ぼくと1ルピーの神様 」は、アカデミー賞受賞の映画「スラムドッグ$ミリオネア」の原作本です。
映画がよかったので、こちらも読んでみました。

映画とは、だいぶ違うのですね。
まず主人公の名前。映画ではジャマールでしたが、小説では、「ラム・ムハンマド・トーマス」というヒンドゥー教徒とイスラム教徒とキリスト教徒の3つの名前を持つ少年として登場します。彼は3つの名前を時と場合に応じて使い分けるのです。
彼女とのことも、映画では兄になっているサリムも、また番組に出場するきっかけも映画とは違います。
映画と同じなのは、クイズ番組の問題になぜ正解することができたのかを説明するなかで、彼の波乱にとんだ人生と、インド社会の現実が鋭くえがかれていること。小説の方がクイズの問題数が多いので、より多くのエピソードが登場します。彼が暴力や犯罪や死と隣り合わせの人生で学んだことは・・・。機知を働かせて切り抜けた危機の数々に、ページをめくる手が止まりません。

というわけで、映画を見た人でも、こちらは十分楽しめます。映画を見逃した方もぜひ。

4270102772ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫)
子安 亜弥
ランダムハウス講談社 2009-02-20

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「ボクシング・デイ」樫崎茜 

イギリスやオーストラリア、カナダには、「ボクシング・デー」という休日があるそうです。
「ボクシング・デー」は、クリスマスの翌日、12月26日で、この名前の由来はいくつかあり、有力なのは、教会がクリスマスの前に、貧しい人のための寄付箱を設置して寄付をつのり、クリスマス翌日に箱を開けてプレゼントとして配ったから、という説。もう一つは、クリスマスにも休めない使用人のために、クリスマスの翌日にプレゼントの箱と家族と共に過ごす休日を与えたという説です。

本書「ボクシング・デイ」の主人公は、「き」と「ち」の発音の区別ができないために、週に1度、「ことばの教室」で訓練を受ける小学4年の夏目栞。
「ことばの教室」で教えてくれるのは、子どもたちに慕われている定年間近の佐山先生。教室を抜け出して「ことばの教室」に通っているという理由で栞がいじめにあわなかったのは、佐山先生の威力かもしれない。

学校のシンボルのセコイアの木が伐採されるという噂を聞いて不安になる栞。子どもたちはセコイアの伐採の反対運動を始めます。
佐山先生に「目をつぶったらセコイアがまぶたの上に浮かんでくるくらい、じっくり心に焼き透けておくんだよ」と言われた栞は、毎朝早い時間にセコイアに触れに行きます。

ボクシング・デイについて、「すべての人にプレゼントをもらう機会があって、プレゼントを開ける権利がある。そう思うと、とても人間が好きになるんだ」と語る佐山先生。
一日遅れでプレゼントを開ける子どもたちの笑顔が、何よりも好きだと話します。

大人になって栞は、佐山先生がいた小学校の思い出は、毎日がプレゼントの箱を開けていたようなものだと回想するのです。

同級生の男の子、千晶くんのセリフがよかったです。
なんだかしみじみと心に残る作品でした。

ボクシング・デイボクシング・デイ
樫崎 茜


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

サライ6/4「続・仏像の見方」 

サライの最新号も仏像の特集です。
「続・仏像の見方」という大特集で、3部構成。
第1部は「阿修羅」の謎を解く、で阿修羅像の詳細にせまります。他の八部衆像の写真が載っているのが嬉しいです。
第2部は「仏像の細部を凝視する」。基本的な仏像の見方について、詳細かつ簡潔にまとめられています。まだ仏像入門のような本を持っていない人には役立ちます。
第3部「国宝阿弥陀如来に出会う旅」は、平等院や永観堂、中尊寺などのお寺と阿弥陀如来が見開き2ページで紹介されています。

前の号と比べてずいぶん真面目に書いてあるなあと思ったら、サライじゃなくて「BRUTUS」(4/15)と比べてました(^_^;) 

今回の阿修羅展は行けなかったので、いつか必ず奈良の興福寺に行くぞ!!と決意したのでした。

サライ 2009年 6/4号 [雑誌]サライ 2009年 6/4号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雑誌なので、売り切れる前にどうぞ。
サライの次号の特集は「『三国志』を読み解く」ですか。これも買わなくては。

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「日本人の知らない日本語」 

「日本人の知らない日本語」、買ってしまいました。
本屋さんで立ち読みできそうなぐらいの分量なのですが、はじめの方を読んでいて、何度かふき出してしまい、立ち読みを断念したのです。

日本語学校の教師と、各国から来た生徒たちとのやり取りの中で、日本語の難しさ、日本の国の不思議なところ、各国のお国柄など、いろんな面白い話が満載のコミックエッセイ。

任侠映画で日本語を覚えたフランス人マダムがいいですねえ。「おひかえなすって」と自己紹介するんですよ!それから美文調で手紙を書く中国人も。
いちばん笑ったのは、缶詰の話・・・。
「学生が母国に持って帰りたいもの」も、結構笑えました。

外国人を悩ませる敬語の話もたくさん出てきて、日本人が読んでも勉強になります。本書にも出てきますが、まちがいだらけのバイト敬語、なんとかしてほしいです。「よろしかったでしょうか」や「~になります」というたぐいの言葉です。そういえば、バイトだけでなく、うちの職場の若い人たちもこういう言葉を使い始めています。やれやれ。

4840126739日本人の知らない日本語
メディアファクトリー 2009-02-18

by G-Tools



↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

SONYのポータブルナビ NV-U3C 

小さなカーナビ、買っちゃいました!ソニーのナブユーNV-U3Cです。
これまで、自分の車にはカーナビをつけていなかったのですが、子どもの部活の送迎などで、行ったことがない場所に出かけるとき、すごい方向音痴でよく道に迷ってしまいます。小さいカーナビもあるよ、とお店に見に行ってみたら、気に入ってしまいました。

ヤ○ダ電機では33000円でしたが在庫はなく、イエ○ーハットにはカタログも置いていませんでした。アマゾンでは31230円と安いうえに、すぐ届くので、アマゾンで購入。

さっそく使ってみましたが、画面の小ささは気になるほどでなく、見やすい画面でした。
検索や操作の方法も、別の車で使っているものより、簡単。
交差点までの距離の目安の表示や、方面看板が画面に出るのもうれしいです。大きな建物で出入り口が2つ以上ある場合はそれぞれ表示されます。
「全国立ち寄り温泉」や「グルメぴあ」などの情報があらかじめ入っているのも便利です。情報をパソコンにつないでダウンロードすることもできます。

徒歩モードもあり、取り外して車から降りて歩くときにも、使えます。(バッテリーは4時間持ちます)
自転車用のアダプターが発売されたら、自転車にも使えるのもいいですね!

なお、欠点としては、以下のようなものがあります。
・ワンセグやDVDは見られない(そもそも運転しながらテレビは見ないし、ワンセグは携帯でみればよい)
・渋滞情報を受信して渋滞迂回ルートを探索する機能はありません。
上記のような機能を求める人はもっと高級な機種を買うといいでしょう。そうでなければ、小型のカーナビでは、SONYのナブユー(NV-U3C)はおすすめです!!

SONY パーソナルナビゲーションシステム U3C シルバー NV-U3C/SSONY パーソナルナビゲーションシステム U3C シルバー NV-U3C/S


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ランキング参加中。今日は何位かな?
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ