【コミック】「テルマエ・ロマエ III」 

震災から50日が過ぎ、日常生活もほぼ通常通りになってきました。
ひっくり返った本棚を始めとした家の中の片付けは、この連休に進めていきたいと思っています。

震災後、ライフラインの復旧で一番嬉しかったのは、ガスの復旧でお風呂に入れるようになった時でした。
新潟から来たガス会社の人が開栓してくれたのですが、感謝感謝でした。(みんなに感謝されて、働いている人たちも気分良かっただろうなあ)
水が使えない生活も結構つらかったし、職場でシャワーも時々は使えていたのですが、やっぱり日本人にはお風呂ですね!
約20日ぶりに入ったお風呂の気持ちよかったことといったらありません。

というわけで、今日はお風呂に関する漫画のご紹介。
古代ローマの浴場を設計する技師ルシウスが、日本にタイムスリップし、日本のお風呂文化に触発されて、問題解決をするという「テルマエ・ロマエ」の第3巻が発売になっています。
今度、阿部寛主演で実写映画化もするということです。

4047272329テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
ヤマザキマリ
エンターブレイン 2011-04-23

by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「地震から子どもを守る50の方法」 

東日本大震災からもう一ヶ月経ちました。
前回のブログ記事にコメントいただいた皆さん、メールをくださった方、お返事できなくてすみませんでした。

3週間ほどでライフラインも復旧、一番被害の大きかった私の部屋の本棚もなんとか復旧したのに、先週の金曜日の地震で、また本棚が倒れ、壁には穴、大量の本は全部飛び出してしまいました。水道も再び断水。
仕事のほうは通常通りに戻ったのですが、家では本を読んだりブログを書く余裕もない日々です。

せっかく戻してもまた倒れるのでは、なんて思いながら、この機会に本を整理しようと思い、ぼちぼちやっています。

ホコリをかぶった古い本。
読んでいた時のことを覚えている懐かしい本。
買ったのに読んでいない単行本が何冊も出てきたのには、ちょっと呆れてしまいます。
学生時代に思い切って買ったのに、なんで読まなかったんだろう、とはてなマークです。
想い出のある本は残しますが、繰り返し読むことはないだろう、という本は、思い切って処分することに。
ふとページを開いて読み始めてしまい、整理の手が止まってしまうこともしょっちゅうで、なかなか片付けが終わりません。

本棚から飛び出して埋もれた本の中からこういうのが出てきました。

489309369X地震から子どもを守る50の方法
国崎 信江
ブロンズ新社 2005-09-20

by G-Tools

阪神大震災のあとに買ったものです。これを参考に、防災グッズ揃えてました。
役に立った物の話は、そのうち書きますね。

この本、増補版がもうすぐ出るみたいです。
4893095218地震から子どもを守る50の方法 増補版
国崎 信江
ブロンズ新社 2011-04

by G-Tools

他にこういう本もあります。
親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!
インパクト

by G-Tools

防災袋に入れて備える!被災生活ハンドブック―災害発生から生活再建まで防災袋に入れて備える!被災生活ハンドブック―災害発生から生活再建まで
玉木 貴

by G-Tools


↓ブログランキング参加中。応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ