「旅の絵本(8) 日本編」安野光雅 

今日は、「旅の絵本(8) 日本編」をご紹介します。

安野光雅のライフワークのような「旅の絵本」。ヨーロッパやアメリカを回り、「旅の絵本 VII」では中国を訪れた旅人は今回、日本にやってきました。
船を降りてから、浜辺で馬を入手し、馬で旅するのはこれまでと同じですが、馬から降りてお祭りを見物したり、姿が見えないと思ったら、トイレに入っていたりといろんな姿を見せてくれます。
昔話の登場人物がさり気なく描かれているのもこれまでどおり。いくつか見つけましたが、もっとたくさん書き込んで欲しかった気もします。

震災後に描かれたこの本は、電気に頼らずに生きていた時代の日本が舞台。農作業は牛や馬の力を借りていますが、蒸気機関車や自転車は登場しますから、大正、昭和初期あたりなのでしょうか?
懐かしい風景や、珍しい風景。見ていて飽きません。

子どもより大人が楽しめる絵本です。

旅の絵本(8) 日本編 (安野光雅の絵本)旅の絵本(8) 日本編 (安野光雅の絵本)
安野 光雅

福音館書店 2013-05-23
売り上げランキング : 14222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

「赤ちゃんが大好きな絵本」赤木かん子・加藤美穂子 

今日は、「"赤ちゃんが大好きな絵本--- 妊娠中から0,1,2歳まで 愛おしくてたまらない80冊」をご紹介します。
著者の一人は、本の探偵で有名な赤木かん子さん。
赤ちゃんが大好きな絵本を、「0歳の赤ちゃん、はじめての絵本」「絵本にきょうみをもちはじめたら」「絵本のストーリーがわかってきたら」「妊娠中に読みたい絵本」と段階に応じて紹介する部分と、「子どもによい本って、どんな本?」と、子どもと大人で絵本に対する見方、楽しみ方がどう違うか、などを書いた部分とがあります。

たくさんの絵本たちの中には、私が子どもたちのために買い求めた本や、新しい絵本などいろいろ載っていて、これから絵本を選ぶのにとても参考になります。絵本とのつきあいかたについてもぜひご一読を。

子育て中のお母さん、お父さんにおすすめの一冊です。

赤ちゃんが大好きな絵本--- 妊娠中から0,1,2歳まで 愛おしくてたまらない80冊赤ちゃんが大好きな絵本--- 妊娠中から0,1,2歳まで 愛おしくてたまらない80冊
赤木 かん子 加藤 美穂子 ninps(ニンプス)編集部

河出書房新社 2011-10-06
売り上げランキング : 116716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

「死神の浮力」伊坂幸太郎 

伊坂幸太郎「死神の浮力」を読みました。

前作「死神の精度」は短篇集だったのですが、今度は長編です。
幼い娘を殺された作家山之辺遼のもとに、死神「千葉」が訪れます。
山之辺とその妻美樹は、裁判で無罪判決を受けた殺人犯本城に、どう立ち向かおうとしているのか。
一方、本城のところにも死神「香川」が調査に来ていて、どういう判断を下すのか、興味がもたれます。

死神「千葉」のセリフは、どこかずれていてコントのようでもあり、暗くて重いテーマを描く本書に清涼剤のような役割を果たしていました。

途中で読むのをとめられない一冊です。

死神の浮力死神の浮力
伊坂 幸太郎

文藝春秋 2013-07-30
売り上げランキング : 5302

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


未読の方はこちらからどうぞ。
あなたも「千葉」のファンになりますよ。
死神の精度 (文春文庫)死神の精度 (文春文庫)
伊坂 幸太郎

文藝春秋 2008-02-08
売り上げランキング : 1927

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画化されています。「死神の浮力」を読みながら、この映画で主演した金城武を思い浮かべていました。
Sweet Rain 死神の精度 スタンダード・エディション [DVD]
Sweet Rain 死神の精度 スタンダード・エディション [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) 2008-08-27
売り上げランキング : 30152


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

「政と源」有川浩 

有川浩「政と源」を読みました。

元銀行員で、妻は娘夫婦の家に行ったまま戻ってこずに一人暮らしをしている有田国政。
その幼なじみで、伝統工芸の「つまみかんざし」職人の堀源次郎。源次郎は愛妻に先立たれ、天涯孤独の身だが、弟子の徹平やその婚約者のマミに慕われ、楽しく生きている。

生き方も性格も全然ちがう二人が、喧嘩しながらも仲良く助けあっている様子は読んでいて気持ちがいい。

「三匹のおっさん」がドラマ化されたように、この本もドラマ化されるのだろうか、なんて考えながら読んでました。

政と源政と源
三浦 しをん

集英社 2013-08-26
売り上げランキング : 13526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ