【絵本】「よかったねネッドくん」 

今日は、「よかったねネッドくん」という絵本をご紹介します。

ある日、ネッドくんは、びっくりパーティーに招待されます。
ところが、フロリダは遠くて行けません。
運の良いことに、友だちが飛行機を貸してくれます。
ところが、飛行機が途中で爆発。
運の良いことに、飛行機にはパラシュートがありました。
ところが、パラシュートには穴が・・・。

という具合に、いいことと悪いことが代わる代わる起きていきます。
次々に危機が訪れるネッドくんの運命はいかに。

運のいいページはカラーで、アンラッキーなページは白黒でというように、わかりやすいのと、繰り返しが子どもたちにはウケるのでしょうね。

よかったねネッドくんよかったねネッドくん
レミー チャーリップ Remy Charlip

偕成社 1997-11
売り上げランキング : 21130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ