「でーれーガールズ」原田マハ 

原田マハ「でーれーガールズ」を読みました。

東京で漫画家をしている佐々岡鮎子は、出身校である岡山白鷺女子高校の創立百二十周年の記念講演を依頼される。
鮎子を招待した母校の国語教師はなんと高校時代の親友、武美だった。

高校時代、東京から転校してきた鮎子は岡山の方言をうまく使えず、からかわれる。
鮎子の書く漫画の最初の読者となった武美。
80年代の高校生の友情を、30年後の再開時の様子と回想とで描いた物語。

懐かしいアイドルの名前や当時はやったもの(針金でつくる名前のブローチとか)が登場して、似たような時代を過ごしたなあと思いながら読んでいました。

でーれーガールズでーれーガールズ
原田マハ

祥伝社 2011-08-31
売り上げランキング : 201874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。今日は何位かな?
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

夏休みの宿題のために・・・ 

8月も半ばになりました。
夏休みも後半ですね。
北国では、もうすぐ2学期の始まり、というところもあるかもしれません。

夏休み終了間際になって慌てないように、宿題に必要な物品は今のうちに用意をしておきましょう。

工作がまだなら、Amazonでも材料を買うことができます。

トーヨー 色画用紙 B4トーヨー 色画用紙 B4

トーヨー
売り上げランキング : 540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中学生の頃はポスターが宿題でした。
画用紙 S16-GY03 四つ切 5枚画用紙 S16-GY03 四つ切 5枚

DCM
売り上げランキング : 66245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


親子で工作を楽しむなら、いろんなキットがあります。

銀粘土でつくる夏休みの自由研究キット銀粘土でつくる夏休みの自由研究キット

相田化学工業(株)
売り上げランキング : 14688

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夏工作シリーズ はたおり工作キット夏工作シリーズ はたおり工作キット

ナカバヤシ
売り上げランキング : 769585

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

超ふしぎ体験!  立体トリックアート工作 キットブック超ふしぎ体験! 立体トリックアート工作 キットブック
杉原 厚吉

金の星社 2012-07-12
売り上げランキング : 23434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方
おまけたらふく舎

誠文堂新光社 2014-01-17
売り上げランキング : 16737

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【科学工作】天文・宇宙 プラネタリウムクラフトキット(化粧箱)【科学工作】天文・宇宙 プラネタリウムクラフトキット(化粧箱)

アーテック 2013-08-10
売り上げランキング : 9352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実験をするのも楽しそう。
【科学工作】化学 はじめての化学実験キット【科学工作】化学 はじめての化学実験キット

アーテック 2013-08-10
売り上げランキング : 28518

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。今日は何位かな?
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

「楽園のカンヴァス」原田マハ 

「楽園のカンヴァス」は、今回の旅行のおともに選んだ1冊。
新幹線の中、ホテルの部屋、電車の中、と読み継いで、ラストに近づいた時に降りる駅が来てしまい、とても困りました。

美術館の監視員をしているシングルマザーの早川織絵。高校生の娘が心を開いてくれないのが悩み。

スイスの大邸宅に、ルソーの名作『夢』とほとんど同じ構図の絵『夢を見た』の真贋を見極めるために呼ばれた美術研究家オリエと、MoMAの学芸員ティム・ブラウン。
二人は、7日間かけて古書を一章ごと読み進めたあとで、絵の真贋を判断することを求められる。

古書に描かれていたのは、ルソーが生きていた時代の物語。

2000年の倉敷、1983年のバーゼル、1906年から1910年のパリ、という3つの時代と場所を行き来し、重層的な構造の小説の中に、名画の世界が広がります。
それに加えて、ビジネスとしての美術の裏話も知ることができ、満足できる一冊でした。

楽園のカンヴァス楽園のカンヴァス
原田 マハ

新潮社 2012-01-20
売り上げランキング : 349

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。今日は何位かな?
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

「プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?」 

「プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?」を読みました。

本を読んでいるときに頭の中で何が起こっているかについて、書いてある本です。

古代の文字がどのように発見され、文字の起源がどのようなものであったか。
アルファベットはどのように誕生したのか。
当時、ソクラテスが書き言葉の普及を非難したこと。
子どもはどのように読むことを身に着けていくのか。
熟達した読み手の脳の中では何が起きているのか。
ディスレクシア(読字障害)の原因は何か。

「読むこと」についての様々なことが、最新の脳科学の研究成果を紹介しながら述べられていて、知的好奇心を満たしてくれる本です。

子どもたちが文字を読む準備を始めるのは、「読み聞かせ」からであり、子どもたちに絵本を読んであげることの大切さをあらためて確認しました。

プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?
プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?メアリアン・ウルフ 小松 淳子

インターシフト 2008-10-02
売り上げランキング : 86657


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。今日は何位かな?
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村