「デパートへ行こう!」 真保裕一 

「デパートへ行こう!」は、閉店後のデパートの店内にわけありの男女数人が、それぞれの思惑とは別に騒動に巻き込まれていく、というお話。

よくできたサスペンス映画を見ているような雰囲気で楽しめました。
実際には、暗闇の中での出来事がほとんどなので、映画にしたら難しいかもしれませんが。

読みながら、小学生のころ、両親とデパートで買い物をしたことや、土曜日の午後に父に連れて行ってもらったデパートの食堂のことなど、いろいろ思い出して懐かしい思いでいっぱいになりました。

デパートへの郷愁がある年代の人々には楽しめるけれど、今の若い人たちには、ピンと来ないかもしれませんね。

4062157217デパートへ行こう!
講談社 2009-08-26

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

はじめまして

突然のコメントで失礼します。
『デパートへ行こう』で検索してたら、牛くんの母さんのブログにたどり着きました。
私も、子供時代のデパートのことを郷愁に浸りながら思いだしていましたのでついコメントしたくなりました。

「京都、奈良&仏像」でカテゴリを作ってらっしゃるなど、とても楽しそうなブログなので、またじっくり拝見させていただこうと思います。

亮庵さんへ

亮庵さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。
この本の感想、書こうかどうか迷っていたのだけれど、書いてよかったです。

デパートの思い出、郷愁をさそうものなのですね。作者もそこをねらっていたのでしょうか。

こんにちは。
デパートってそんな感じでしたよね~。
全部が揃っていたっていうか、田舎だったのでここまでのデパートじゃないんですが、いろいろと面白かったです(^^)
真保さんにしてはのドタバタ劇も笑っちゃいました(^^)

igaigaさんへ

igaigaさん、こんばんは~。
コメント&TB、ありがとうございます。

夜中のデパートなんて誰もいないだろう、という思惑を持つ人が何人も、暗闇の中で鉢合わせするというドタバタ劇、たっぷり楽しませてもらいました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1023-7e33df43

【デパートへ行こう!】 真保裕一 著

名作『ホワイトアウト』を超える、緊張感あふれる大展開 こんな軽いタイトルなのに…  本日も応援よろしくお願い致します [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】所持金143円、全てを失った男は、深夜のデパートにうずくまっていた。そこは男にとつて、家族との

  • [2009/12/24 10:27]
  • URL |
  • じゅずじの旦那 |
  • TOP ▲

デパートへ行こう!(真保裕一)

面白かった! ドキドキワクワクの展開。うぷぷぷと笑ったり、思わずホロリと涙ぐんだりもして。とっても楽しめました~!

  • [2009/12/31 06:43]
  • URL |
  • Bookworm |
  • TOP ▲

「デパートへ行こう」 真保裕一

デパートへ行こう 真保裕一 所持金143円、全てを失った男は、深夜のデパートにうずくまっていた。そこは男にとつて、家族との幸せな...

  • [2010/02/15 14:32]
  • URL |
  • igaigaの徒然読書ブログ |
  • TOP ▲

「デパートへ行こう!」真保裕一

JUGEMテーマ:読書 夜のデパート内で、静かに騒動が始まった!全てを失った男が思い出に浸ろうと訪ねたデパートには、閉店後、曰くありげな数人の男女が、暗闇の中を蠢いていた。ペーソスあふれる筆で描く一夜の店内騒動記。 真保さん、初読みです。「マルフィー」と...

書籍「デパートへ行こう」今どきデパートって言われてもねぇ

書籍「デパートへ行こう」★★★ 真保祐一 著、講談社 (1,680円、378ページ )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「買ってから半年以上経って やっ...

「デパートへ行こう!」/真保裕一

「デパートへ行こう!」/真保裕一(講談社) 真保作品は以前、「ローカル線で行こう!」を読みました。なかなかテンポがあって愉快な物語でした原作が映画化された『ホワイトアウト』は随分前に観たなぁ(笑) 今回は、経営困難に追い討ちをかけるような不祥事が起...

  • [2014/02/25 17:19]
  • URL |
  • 京の昼寝〜♪ |
  • TOP ▲