FC2ブログ

小学生の詩集「ちょっとだけパンツをはいてとなりのトイレに行きました」 

「ちょっとだけパンツをはいてとなりのトイレに行きました」(小掠 貴子先生とこどもたち)は、小学生の書いた詩や日記として先生のところにもっていった文章からなります。

思わず吹き出しそうになる面白い詩や、読んでいてほのぼのしてくる文章、子どもの自由な発想に驚かされるもの、など色んな詩が載っています。
欄外の「ないしょ話」という先生からのコメントも、心がこもっていて、素敵です。

大人も子どもも一緒に、楽しく読める一冊です。疲れたときに元気をくれるような詩集です。

ちょっとだけパンツをはいてとなりのトイレに行きましたちょっとだけパンツをはいてとなりのトイレに行きました
小掠 貴子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/105-2b62ed46