【コミック】「テルマエ・ロマエ」 

「テルマエ・ロマエ」を読みました。面白かったです!

一言で言うと、古代ローマの浴場設計技師ルシウスが、現代日本にタイムスリップして、日本の風呂の文化に触れては、それをローマに持ち帰って応用し大流行させる、という話。

基本はギャグ漫画なので、「聖☆おにいさん」を楽しめた方には、おすすめです♪

古代ローマ人のルシウスにしてみれば、日本人は平たい顔の奴隷にしか見えないのですが、日本の風呂のレベルの高さに毎回驚き、プライドを傷つけられたり、日本の風呂のものまねをしているだけなのに、独特な発想と感心されて落ち込んだり、と愛すべき人物です。

単行本は1巻が発売されており、5章とその間に風呂をめぐるエッセイが載ってます。
もうすぐ「月刊コミックビーム」で連載開始されるとのことですが、風呂ネタだけでこのまま続けられるのかな?とちょっと心配です。

なお、題名の「テルマエ」は、風呂のこと。日帰り温泉などの名前にある「テルメ」と同じですね。
実は、題名、うろ覚えで本屋さんに買いに行き、カタカナ7文字・・・で探していましたが、表紙の絵をみてこれだ!と、わかりました。このまま持って歩くのはちょっとはずかしいので、Amazonで購入してくださいね(笑)

4047261270テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
エンターブレイン 2009-11-26

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

こんばんは

テルマエ・ロマエ。なにやら気になる漫画です。
ちょっとシュールな香り漂う非常に自分好みのギャグ漫画そうw
本屋で探して読んでみます!

tamaさんへ

tamaさん、こんばんは~。

シュールな感じがお好きなら、きっと気に入ると思いますよ!
ギャグとしては、「聖☆おにいさん」にかないませんが(笑)

牛くんの母さん☆こんばんは
銭湯も温泉もルシウスさんにとっては「目から鱗」だったんでしょうねぇ~!
真面目に悩んでる彼が可愛いですね。
2も楽しみです。(#^.^#)

Rokoさんへ

Rokoさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

温泉って、日本の大事な文化の一つだということを改めて知らされる漫画でした。
2巻ももう読んだ頃でしょうか。
ネタ切れにならずにパワーアップしているので驚きの2巻でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1083-c81e689a

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ 感想☆☆☆☆☆ ヤマザキマリ エンターブレイン

  • [2010/03/28 09:10]
  • URL |
  • ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ  |
  • TOP ▲

ヤマザキマリ 『テルマエ・ロマエ』

古代ローマの設計技師(風呂限定)ルシウス。仕事熱心な彼は浴場のアイディアについて悩みまくり、そのあげく現代日本の銭湯にワープ!?彼は日本と古代ローマ(風呂限定)を往来できる体質になってしまったのだ!!好漢ルシウスの時空を超えた大冒険(風呂限定)が始まっ...

  • [2010/05/26 15:53]
  • URL |
  • マロンカフェ ~のんびり読書~ |
  • TOP ▲