「よろこびの歌」宮下奈都 

宮下奈都「よろこびの歌」を読みました。
高校生たちを主人公とした連作短編です。

御木元玲の母は、有名なヴァイオリニスト。自分も音楽への道を進むつもりだったのに、音大の付属高校の入試に落ち、音楽科のない新設の私立女子高に入学する。これは仮の姿、と自分に言い聞かせながら過ごしていたが、合唱コンクールの指揮をすることになり、同級生との関わりの中で、すこしずつ変わっていく。

他の少女たちも、ここは自分のいるべき場所ではない、という思いや、周りに話せない悩みを持ちながら、それでも自分の居場所や自分の進むべき道をみつけていく、という青春小説。
ひとりひとりの心の動きが丹念に描写されていて、読んでいるほうも切ない気持ちになったり、応援したくなったりします。爽やかなラストにも満足です。

来年の高校入試の問題文に選ばれそう、なんて予測したりして。

4408535605よろこびの歌
実業之日本社 2009-10-17

by G-Tools


各章のタイトルは、「ハイロウズ」の曲名から取られています。
↓こちらは「ハイロウズ」のベストアルバム。「千年メダル」「夏なんだな」「サンダーロード」が収められています。
B000BV7TJIFLASH~BEST~
甲本ヒロト THE HIGH-LOWS
BMG JAPAN 2006-01-01

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

いいですよね!

本当に気持ちのいい青春小説でしたね。私はこういうのに弱くてうるうるしていました。
読後は身近にいる1人1人までが、キラキラ見えてきます。悩んで、悩んで、成長しているからまぶしいのですね。

おお!私もこれ試験問題に使われそうだなって思いました。(先生にもおすすめしようと思ったりしてました)

 こんにちは!まだ少し寒い静岡ですが、自分の知っていた若い26歳の建築(作業)職人が重機窃盗容疑で送検されたニュースを見てビックリしましたが、我が富士山靜岡空港(FDA)は、日本航空(JAL):役人でも無いクセ偉そうに一方的に静岡空港から撤退したクセして、支払期限は5月末日だと言って1億5千万以上を請求されてまして?何処かの悪党集団とと似た様な5月末日決着だってもう?「世の中に冷たくされて 1人ボッチで泣いた夜 もう駄目だと思うことは 今まで何度でもあった 真実の瞬間はいつも 死ぬ程こわいものだから 逃げだしたくなったことは 今まで何度もあった」と言う自分の現場監督時代の体験談を通して・・・・言う様な主旨で記事ってみたのです。タイトルは:『靜岡:職人が建設重機の窃盗容疑?日航(JAL)から1.5億以上請求?』です。毎度のユニーク小笑い写真には「愛犬をルームランナーで飼育する愛犬家?」「クリントン国務長官が、いかりや長介さんの様に来訪か?」の写真等々を貼りました。小笑いして戴ければ光栄です。コーヒーでも飲みながら写真・文章を ごゆるりとご覧下さり、楽しんで下さい。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/


なぎさんへ

高校生もの、最近何冊か続けて読みました。その中でもこの「よろこびの歌」と「船に乗れ」は秀逸でした。

なぎさんも、試験問題に使われそうと思われましたか。問題を作る側にとっては作りやすそうですよね。答える側は、女子生徒のほうがちょっと有利かな、なんていろいろ考えたりして・・・。

TBありがとうございました。
牛くんの母さんの紹介で知ったこの本、読んでみてほんとによかったです。
おすすめありがとうございました~!!
少女たちの心の動きの描写と、登場人物同志の絡め方が上手かったですね。
宮下さんのファンになりましたよ~。次は「スコーレNO.4」も読んでみようと思ってます。

別記事ですが「ママぽよ」読まれたのですね~!!リュウくんいいでしょ~!
男の子って外見はがらっと変わるけど、中味はいつまでもかわいいですよね。

るるる☆さんへ

るるる☆さん、こんにちは~。
「よろこびの歌」、喜んでいただけて、私も嬉しいです。ほんと、素敵な小説でしたね。

「かわいいころを過ぎたら」は、るるる☆さんの記事を読んでから読みたくなって書店ではなかなか見つからず、Amazonで買っちゃいました! リュウくん、いい青年になりましたね~。うちの少年もそのうち・・・と楽しみに待ちます(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1107-aead1763

よろこびの歌(宮下奈都)

優しい物語。読みながら優しい気持ちになれる、そんな作品でした。

  • [2010/05/07 15:42]
  • URL |
  • Bookworm |
  • TOP ▲

宮下奈都「よろこびの歌」 凄く良かったです☆

受験に失敗したり、何らかの事情で、あまり望まない高校へ不本意ながら行く事になった若い子にも是非読んで頂きたい本です。

  • [2010/05/23 08:22]
  • URL |
  • ポコアポコヤ |
  • TOP ▲

「よろこびの歌」

よろこびの歌(2009/10/17)宮下 奈都商品詳細を見る 私立明泉女子高等学校に通う、同じクラスの6人を順に主人公にした連作短編集。 明泉高校...

  • [2010/06/24 13:52]
  • URL |
  • rururu☆cafe |
  • TOP ▲