「キング&クイーン」柳広司 

柳広司の新刊「キング&クイーン」を読みました。
先日、書店に行ったら、好きな作家さんたちの新刊がいろいろ出ていて、迷う迷う・・・。
百田尚樹が2冊、近藤史恵、道尾秀介、そして柳広司。
娘(柳広司の大ファン)と相談して、結局、柳広司の新刊を買ってきたのでした。

元エスピーで、要人警護をする警察官だったが、退職して六本木のバーで働く冬木杏奈。
命を狙われている、チェスの元世界チャンピオンのボディーガードを頼まれるが・・・。

女性としてのSPの仕事と悩み。強くてかっこいいヒロインの登場です。
シリーズ化するのかな。

ラストは、柳広司というより道尾秀介みたいな感じ。
様々な雰囲気の小説を楽しませてくれる柳広司なのでした。

4062162237キング&クイーン (100周年書き下ろし)
講談社 2010-05-26

by G-Tools


柳広司で一番好きなのはこちら↓
ジョーカー・ゲームジョーカー・ゲーム
柳 広司

by G-Tools

ダブル・ジョーカーダブル・ジョーカー
柳 広司

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1122-65fd5434

「キング&クイーン」柳広司

JUGEMテーマ:読書 ある事件をきっかけに警察官を辞めた元SPの冬木安奈。六本木のバー「ダズン」で働いていた彼女に、行方をくらましていた元チェス世界王者の“天才”アンディ・ウォーカーの警護依頼が舞い込む。依頼者の宋蓮花は、「アメリカ合衆国大統領に狙われて

キング&クイーン(柳広司)

面白かったー!

  • [2010/07/22 12:38]
  • URL |
  • Bookworm |
  • TOP ▲

「キング&クイーン」柳広司

キング&クイーン (100周年書き下ろし)(2010/05/26)柳 広司商品詳細を見る セキュリティ・ポリス。通称”SP”。安奈にとってSPの仕事は誇りで...

  • [2010/08/22 22:05]
  • URL |
  • しんちゃんの買い物帳 |
  • TOP ▲