「リング」百田尚樹 

映画化もされた「ボックス!」の作者百田尚樹が、高度経済成長期のボクシング界を描いたノンフィクション
伝説の名チャンピオン・ファイティング原田と、そのライバルたちの壮絶な闘い。
1966年の世界バンタム級タイトルマッチ(ファイティング原田×エデル・ジョフレ)はボクシング放送史上最高の63.7%という高視聴率をたたき出している。
(ちなみに先日のFIFAワールドカップ日本×パラグアイ戦は、平均視聴率が57・3%)

試合前には過酷な減量を伴い、試合で死亡することもあるという危険なスポーツ。
私のようなボクシングについては全く詳しくない者が読んでも、ファイティング原田という選手の素晴らしさや、当時の日本人の熱狂した様子や、試合の緊迫感などが伝わってくる。
ボクシングファンにも、そうでない人にも楽しめる一冊。

4569779352リング
百田 尚樹
PHP研究所 2010-05-07

by G-Tools


ボクシング部の高校生たちの青春を描いた小説「ボックス!」はこちら↓
ボックス! 上ボックス! 上
百田 尚樹

by G-Tools

ボックス! 下ボックス! 下
百田 尚樹

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1130-2d10cb1e