「一瞬の風になれ」佐藤多佳子 

みなさんのおすすめ、「一瞬の風になれ」を読みました。
評判通りの傑作青春スポーツ小説でした!

中学時代はサッカーをやっていた新二は、高校では陸上部に入ります。
幼なじみの連は、才能ある短距離走者。彼のように走りたい、と新二は陸上にのめりこみます。
プロのサッカー選手を目指す兄の存在。サッカーファンの両親とともにサッカー一家の中でひとりだけ陸上という馴染みのないスポーツを選んだのは、連に「ボールがなかったらもっと早く走れるのに」と言われたためかもしれない。

辛い練習や、試合での緊張感。陸上部メンバーそれぞれの思い。
個人種目が多い陸上の中で、400mリレーという団体競技が、この本のクライマックスです。4人でバトンを繋ぐだけでなく、チーム全体でこの競技に取り組んでいる様子がいいですね。
走るのは苦手だった私も、読みながら彼らとともにフィールドを走っているような気持ちになりました。

3分冊ですが、一気に読ませてくれます。
中高生の夏休みの読書にもおすすめ!陸上に限らず部活動をしている人なら、共感しながら読めると思います。

4062764067一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)
佐藤 多佳子
講談社 2009-07-15

by G-Tools

一瞬の風になれ 第二部 -ヨウイ- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第二部 -ヨウイ- (講談社文庫)
佐藤 多佳子

by G-Tools

一瞬の風になれ 第三部 -ドン- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第三部 -ドン- (講談社文庫)
佐藤 多佳子

by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

この本!!好きです!

この本 読んだ後は
おばさんでも
走りたくなりました i-229

実は この本を読んで
中学までサッカーをやっていた次男、高校になって 部活を決めるのを迷っていた時に陸上部を勧めたのは・・
わたしです i-201

一瞬の風になれ!

主人公も脇役も、みんないいですね。
読み直すたび惚れ直してます(笑)
今どき、こんなに真っ直ぐな青春スポーツ小説って、大人の文学だと書けないでしょう。
それがすんなりできてしまうのは、児童文学作家の強みかな?

えぞももんがさんへ

えぞももんがさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

息子さん、サッカー部から陸上部とは、この本の主人公のあとを追っていますね!
息子さんの応援、楽しみでしょうね。

スポーツが苦手な私、その中でも走るのは特に苦手なので、陸上競技には全く縁がなかったです。
だから、たった10秒ちょっとで終わってしまう100m走のために、長い時間をかけて準備している様子、新鮮に読めました。

今村 咲子さんへ

今村 咲子さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

主人公もいい子だし、脇役たちもいい味出してましたね! 特に根岸くんがよかったです。
「DIVE!!」と並んで、スポーツ青春小説の傑作でした。

読みましたね。
ようやく読みましたね。
スポーツ青春小説の傑作、でしょでしょでしょー!!

こめぞうの母さんへ

こめぞうの母さん、こんばんは~。
ようやく読みました・・・。
3分冊なので、時間に余裕のあるときに、などと読まずにいました。読み始めたら、一気・・・。そんなに時間がかからずに読み終えたのでした。

中学生、高校生にもおすすめの1冊(3冊?)ですね!
こめぞうくんはもう読んだのかしら?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1146-8a8e0f9f