夏休みも終わり 

先日、インターネット回線を、NTTのフレッツ光から、auひかりに変更しました。無線LANの設定がなかなかうまく行かず、ブログの更新ができないでいました。
ようやく無線LANがつながるようになったら、今度は子どもが、宿題をするのにパソコンを使っていて、またまたブログが書けない状況。
というわけで、しばらく更新が滞っておりましたが、ようやく復活できましたので、ご安心下さい。

さて、夏休みももうすぐ終わり。
宿題の読書感想文も切羽詰っているのではないでしょうか。
いまから長編を読むのは大変なので、短くてそれでいて、充実した読書感想文が書けそうな本を紹介しておきます。

高校生の読書感想文におすすめの本は、これです。
短くてすぐ読めますが、とても深い内容です。

4272600478茶色の朝
フランク パヴロフ ヴィンセント ギャロ 藤本 一勇 高橋 哲哉
大月書店 2003-12

by G-Tools


小学生、中学生の読書感想文におすすの本は、前にも記事で紹介しましたが、こちらを。
動物好きの子におすすめです。
4097272292ばっちゃん―助けられた繁殖犬たち
井上 夕香 小関 左智
小学館 2000-07

by G-Tools


では、宿題、頑張ってくださいね!

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

夏休みお疲れ様でした!
休みの間は、子どもらにパソコンを占領されてたので、やっとゆっくり一人で楽しめます。
「茶色の朝」おもしろそうです。手軽に読めて、内容が重いというのがいいですね。探してみます。

るるるさんへ

るるるさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

夏休みが終わって、ほっとしていることでしょう。
こちらも学校が始まり、普段どおりの生活に。高校生はお弁当ですが、中学生は給食があるのが一番うれしいですね(笑)

「茶色の朝」、短いですが、いろいろと考えさせられる小説です。ぜひお読みください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1159-a775e4d0