FC2ブログ

「故事ことわざ」それとも「日本語の常識」?・・・来年のカレンダー 

わが家のトイレのカレンダーは、毎年日めくり型だ。
これまでに使ったのは、「故事ことわざ」「四字熟語」「日本語の常識」など。これらは、1日ごとではなく2日ないし3日で一枚めくるタイプのもの。子どもたちも忘れずに、ページをめくってくれる。このカレンダーで、子どもたちが沢山ことわざや日本語を覚えてくれたのでは、と思っている。
今年は、「これを英語でいえますか?」を買ってみたが、一日一枚、というのと、ビジネス用語など日常に無関係の単語が多くて、誰も見なくなり、6月ころよりめくられないまま置いてある(^^;)

今年は、「故事ことわざ」と「日本語の常識」のどちらにするか、迷っているところ。

日めくり型 故事ことわざ 2008年カレンダー
日めくり型 故事ことわざ 2008年カレンダー
トライエックス<ハゴロモ> 2007-09-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日めくり型 四字熟語 2008年カレンダー 日めくり型 日本語の常識 2008年カレンダー 日めくり 難読漢字 2008年カレンダー 月の満ち欠け2008壁掛けカレンダー 日めくり これを英語で言えますか? 2008年カレンダー

あまり教育的じゃないけど、御教訓カレンダーも面白いよね・・・
御教訓 2008年カレンダー御教訓 2008年カレンダー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/119-385c7494