【絵本】「しろいうさぎとくろいうさぎ」 

明けましておめでとうございます。

うさぎ年にちなんで、うさぎの出てくる絵本の中で私のお気に入りをご紹介します。
最初は、「しろいうさぎとくろいうさぎ」。

白いうさぎと黒いうさぎ。ふたりはとても仲良しで、いつも一緒にいるのですが、ある日黒いうさぎが悲しそうな顔をします・・・
最後には幸せになるふたり。
表情豊かなうさぎ立ちを描いた絵が素晴らしい絵本です。

4834000427しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
ガース・ウイリアムズ
福音館書店 1965-06-01

by G-Tools


「わたしのワンピース」、こちらも主人公はうさぎです。
真っ白な布で作ったワンピースが、周りの自然の景色とともにいろんな柄に変わっていきます。
歌のような文章もおもしろいし、ページごとに変わるワンピースの柄も素敵。
赤ちゃんから楽しめる絵本です。
4772100180わたしのワンピース
にしまき かやこ
こぐま社 1969-12

by G-Tools


クリスマスのお話ですが、これもおすすめ。
いい話です。
4591005305子うさぎましろのお話 (おはなし名作絵本 3)
佐々木 たづ 三好 碩也
ポプラ社 1970-02

by G-Tools


というわけで、うさぎ年の今年も、いろんな本や絵本などを紹介していきます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

三冊とも

私のベストポイントにある本です
「しろいうさぎとくろいうさぎ」は絵本の素晴らしさに目覚めた本
他の二冊も大大大好きです

また今年もいろんな本のご紹介楽しみにいたしております
よろしくお願いいたします

かよりんさんへ

かよりんさん、こんばんは~。
明けましておめでとうございます。

うさぎの出てくる絵本は、ほんとにたくさんありますが、まず思い浮かんだのがこの3冊でした。
他には、ピーターラビットなんかもいいですね。(うちにも、ピーターとおんなじ、いたずらっ子のうさぎがいます。)

では、今年もどうぞよろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとう ございます

「わたしのワンピース」、昨年 初めて手にしました!!

昨年も 読みたい本ばかりが
山積みで・・今年こそ
もう少し 味わいながら 本を読みたい・・そう思うのですが。
牛くんの母さんは どういう風に
時間を作っているのでしょう??
いつも 感心しています。

追伸・・・とうとう 高2の子たち
わが家も 牛くんの母さんのところも受験生になってしまいますね・・どうするんだろう・・うちの次男坊主・・i-240

えぞももんがさんへ

えぞももんがさん、
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

「わたしのワンピース」は、子どもがまだ赤ちゃんだったころに買った絵本で、忘れられない一冊です。

お気に入りの作家の新刊や、これまで読んだことのない作家さんの作品、今年はどんな本に出会えるか、楽しみです。
本を読む時間ですか・・・。
平日はあんまり読めないんで、主に週末ですかね。他にやることいっぱいあるのに、本を読んでしまって、家の中散らかってたりします(笑)

この春には息子が受験。その次は娘、と心労が耐えません。みんなに嬉しい春が来るように、と母は祈るしかないのがもどかしいです。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

『わたしのワンピース』は娘が幼稚園の時に大好きだった絵本です。
今でもよ~く覚えてるようで、話をふったら
この絵本の話をとっても楽しそうに話してくれました。
今お裁縫が好きなのにも少し関係してるのかもしれませんね(^^♪


五月うさぎさんへ

五月うさぎさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

娘さんも「わたしのワンピース」大好きだったんですね! 繰り返し読んだ絵本は、やっぱりよく覚えているものなのですね。
ちなみに、うちの娘は、音楽も裁縫もさっぱりダメです(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1210-9d86aaa5