「絶叫委員会」穂村弘 

穂村弘「絶叫委員会」を読みました。
本書は、歌人である穂村弘氏が町で拾った言葉たちを紹介したもの。
貼り紙や、友人の言葉、電車内の会話、恋人たちの会話、色んな一瞬の言葉をつかまえて、そこに鋭いコメントを付け加えています。

Catch of the Day」で紹介されていて、「電車で読んで失敗したかも。」とあったので、自室で読んでおりましたが、突然部屋に入ってきた娘に、「何その顔!!」と呆れられてしまいました。はい、この本は、笑いをこらえなくてもいいように、一人で読むのが正しいです。

4480815090絶叫委員会
穂村 弘
筑摩書房 2010-05

by G-Tools


穂村弘氏の本は、前に読んだ「現実入門」も面白かったです。
こちらは、人生においていろんなことへの経験値が低い穂村氏が、献血や占い、モデルルーム見学などに初挑戦し、その様子を書いたもの。
同行する女性編集者とのやり取りがまた楽しい。
ラストは現実なのかどうか、とっても気になります。

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)
現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)穂村 弘

光文社 2009-02
売り上げランキング : 72105


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

関連記事

コメント

おはようございます。
本当にその通りですね。
読む場所と状況とを慎重に選ばないととんでもないことになる本です、まったく。

面白い本でした

TBありがとうございました。
穂村ワールドは中毒性があります
ね。

時折さんへ

時折さん、コメントありがとうございます。
読む場所を選ぶべき、というアドバイスが必要な本でした。
穂村さんの「言葉」に関する感性、さすが歌人ですね。

llibra1963さんへ

libra1963さん、
コメントありがとうございます。
私も穂村ワールドにはまりつつあります。「回転ドアは、順番に」を買ってしまいました。今度、ゆっくり読もうと思います。

読みたくなりました

はじめまして。穂村さんのエッセイはいつもすごくおもしろいですね。野菜スティックパンをまるごと飲み込むという話に爆笑した記憶があります。

みるさんへ

みるさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

枡野浩一さんといい、穂村さんといい、短歌を書く(詠む?)人の書く本は、一味違いますね。
野菜スティックパンの話はどの本に出てくるんですか?気になります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1216-4b838ae1

穂村弘『絶叫委員会』

絶叫委員会著者:穂村 弘筑摩書房(2010-05)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 絶叫するときだって、言葉を慎重に選んでるううううう。 内容(「BOOK」データベースより) 町には、偶然 ...

絶叫委員会

絶叫委員会 穂村 弘 筑摩書房 突然目にして耳にする非常口なフレーズ。そこは出入り自由...

  • [2011/01/24 12:55]
  • URL |
  • Catch of the Day |
  • TOP ▲