FC2ブログ

小学生におすすめ:諸葛孔明伝 (まんが三国志シリーズ) 

ぼくちゅう、こと「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」にはまっている親子ですが、ママチャリがどうして「諸葛孔明だな!」って言われているのか、諸葛孔明って一体どんな人?と思い、「諸葛孔明伝」(上下)を読んでみました。
面白かったです。
3日間で10万本の矢を集めよ、と言われた時の作戦、見事でした。

最初は気乗りしなかった息子も、「これは、小学6年生向けに書いた本なんだよ。『小学6年生』という雑誌に連載していたんだって」と言ったら、読み始め、あっという間に読破してしまいました。

三国志ってまだちゃんと読んだことないのですが、読んでみたくなりました。いろんな作家が書いているので、迷ってしまいます。
酒見賢一の「泣き虫弱虫諸葛孔明」も面白そうだけど、ちゃんとした三国志を読んでからのほうがいい、みたいな書評もあるし、どうしようかな。
ブログ見てくれた方へ。小学生向けの三国志で、おすすめのがありましたら教えてください。

諸葛孔明伝 (上)
諸葛孔明伝 (上)藤原 芳秀 瀬戸 竜哉

小学館 1997-04
売り上げランキング : 595588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
諸葛孔明伝 (下) (まんが三国志シリーズ) 諸葛孔明伝 (完結編) (まんが三国志シリーズ)

にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

こんばんは^^

コメントありがとうございました。
三国志は私も小学生のころにハマリ、
6年生のころには大人向けの分厚いのを読んでたものです。
実に面白いですよね。
私は孔明のファンでした。

はじめまして

諸葛孔明という題名に反応していまいました(^-^)

私も小6年くらいから三国志を読んでいたんですが
吉川英治のにハマッていました。

ちょっと文体が慣れるまで
とっつきにくいかもしれませんが、、
よかったら図書館でお試ししてみて下さい♪

内容で見るならば
三国志正史のほうは少し文体もむつかしいと思うので
三国志演技をオススメします♪

ちなみに陳舜臣「諸葛孔明伝」も読みやすいですよ(^-^)
http://www.amazon.co.jp/%E8%AB%B8%E8%91%9B%E5%AD%94%E6%98%8E%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%99%B3-%E8%88%9C%E8%87%A3/dp/4122020352

よかったらチェックしてみてください♪

コメントありがとうございます

シンさん、dukeさん、
コメントありがとうございました。
吉川英治の「三国志」を買ってきて読み始めたところです。面白いですね!!
しばらくブログの更新が出来なくなりそうです(^^;)

はじめまして

やきまん十と申します。
子供の頃、再放送で『人形劇三国志』を観て以来の三国志ファンです。

子供向けの三国志だと、やっぱり漫画が読みやすいと思います。

『学習漫画中国の歴史』の魏晋南北朝時代を扱った3巻がおすすめです。

http://item.rakuten.co.jp/book/4163208/

陳舜臣・手塚治虫監修の旧版ではなく全面新版の方が善悪二元論的な価値観が薄くなっていてより受け入れやすいと思います。

やきまん十さん、コメントありがとうございます。
「横山光輝」さんのマンガも薦められたのですが、文庫で全30巻というボリュームにちょっとひいていました。
『学習漫画中国の歴史』なら手軽ですね。さがしてみます。

はじめまして

初めてコメントさせていただきます。

三国志というか、諸葛孔明を描いたマンガでいうと少女マンガですが
「諸葛孔明 時の地平線」(諏訪 緑・プチフラワーコミックス)
がかなり丁寧に描いてあっておススメです。

三国志はストーリー的に長いので、小学生向けとなるとダイジェストっぽくなっちゃって難しいですね。
大人向けで文体が大丈夫なら北方謙三さんなんかは一気に読めますが(この方の文体はかなり好き嫌いがあるらしく、知人の女性でダメな方数人知ってますA(^-^;)

こちらのブログは好みの本がよく紹介されていてうれしいです。
またおじゃまさせてください。よろしくお願いします。

しろいまちこさん、こんばんは~。コメントありがとうございます。
「諸葛孔明 時の地平線」は知りませんでした。Amazonでは評価高いようですが、品切れの巻も多いようです。機会があったら読んでみたいです。
情報、ありがとうございました。

北方謙三の本は、ハードボイルドを書いていたころは読んでいたような・・・。歴史ものになってからは全然読んでいません。でも、三国志はきになります。

では、また遊びに来てくださいね。お待ちしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/123-f4253e1f