FC2ブログ

【絵本】兄弟をえがく絵本「ピーターのいす」 

妹や弟が生まれたら、子どもたちはどれだけつらい思いをするのだろう。それまで父、母の愛情をすべて集めていたのに、自分以外のものに、親をとられてしまうのだから。

この絵本では、小さいピーターに妹が生まれ、ピーターの物だった赤ちゃんベッドや食堂いすが、父によって次々ピンク色に塗り替えられていきます。ピーターは一つだけ塗り替えられていない自分の赤ちゃんいすをみつけ、これを持って家出するのです。一緒に持っていくのは自分が赤ちゃんだったときの写真。
でも、いすに座ろうとしたとき、お尻がおおきすぎていすに入らない! 自分の成長に気づいたピーターは、今度はおかあさんをだまそうといたずらを・・・

ピーターの成長に、ほほえましくなってしまう一冊です。
コラージュという手法なのだそうですが、レースなどの貼り絵で出来たこの絵本、とても美しくてお気に入りです。
ピーターという黒人の男の子もかわいいです。

ピーターのいす (キーツの絵本)ピーターのいす (キーツの絵本)
エズラ=ジャック=キーツ 木島 始


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本ブログランキング参加中です↓
にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/125-76114c84