竜の出てくる絵本 

明けましておめでとうございます。
昨年はいろんなことがあり、大変な一年でしたが、今年は前向きに過ごしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

ブログのほうは、マイペースで、読んだ本の中からおすすめの本を紹介していきます。
今年もたくさんの素敵な本、感動する本、楽しめる本に出会えますように!

では辰年にちなんで、竜の出てくる絵本をいくつかご紹介します。
最初は、「エルマーのぼうけん」「エルマーとりゅう」「エルマーと16ぴきのりゅう」の3部作です。冒険、友情、いろんな要素がつまっていて、子どもといっしょに楽しめます。
毎晩、少しずつ、この本を読み聞かせしたのは、いつのことかなあ。懐かしいです。

エルマーのぼうけん 3冊セットエルマーのぼうけん 3冊セット
ルース・スタイルス・ガネット ルース・クリスマン・ガネット

福音館書店 1993-12-01
売り上げランキング : 8451

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やまんばの娘まゆのシリーズにも竜が登場する絵本がありました。
「まゆとりゅう-やまんばのむすめ まゆのおはなし」です。まゆのお母さんのやまんば、とっても素敵なんですよ。
まゆとりゅう―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも絵本)まゆとりゅう―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも絵本)
富安 陽子 降矢 なな

福音館書店 2008-02-15
売り上げランキング : 70433

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ハリー・ポッターと賢者の石」では、ハグリッドが非合法のドラゴンの卵を孵して育てようとしますが、手に負えなくなってしまう、というシーンがありましたね。
ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)
J・K・ローリング 松岡 佑子

静山社 2003-10-22
売り上げランキング : 29769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ドラゴン ――飼い方 育て方――」なんていう本も出ているのですね。ドラゴン好きなら必携?
ドラゴン ――飼い方 育て方――ドラゴン ――飼い方 育て方――
ジョン・トプセル 神戸万知

原書房 2008-01-25
売り上げランキング : 77108

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

あけまして おめでとうございます

牛くんの母さん

私も 今年の初め
エルマーのぼうけんを
思い出していました。
あの鮮やかな色合いは
印象深いですね 

今年も 牛くんの母さんのお勧めの本を楽しみにしています。

今年も ヨロシク お願いします i-179 

えぞももんがさんへ

えぞももんがさん、明けましておめでとうございます。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

やっぱり竜といえば、「エルマーのぼうけん」ですよね!

今年もたくさんの面白い本と出会えますように。
では、今年もどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1313-2d675766