【映画】「ロボジー」 

映画「ロボジー」を観ました。

弱小家電メーカーの木村電機。社長から二足歩行ロボットの開発を命じられた窓際社員3人組が、ロボット博1週間前に製作中のロボットが大破するという危機的状況に。
ロボットの中に人を入れてロボット博の当日だけ、なんとか乗り切ってしまおうと、ロボットのサイズに合う人間を着ぐるみショーのオーディションという名目で探し始める。
偶然サイズがぴったりで選ばれたのは74歳の老人だった!

というわけで、ロボットの中に入った頑固じいさんと、でこぼこ3人組の珍道中が始まります。
定年退職後、周りから必要とされず、暇を持て余していた鈴木老人役を演じるのは、五十嵐信次郎ことミッキー・カーチス。
エンディングで「Mr.Roboto」も歌っています。

映画館ではあちこちから笑い声。楽しい時間を過ごしました。
今時、CGを全く使わない映画というのもいいですね。

ヒロインは、ロボットおたくの学生役の吉高由里子さん。
他社作成のロボットたちは、ムラタセイサク君はじめ実在のものが登場するのも見所です。

ロボジー (五十嵐信次郎、吉高由里子、濱田岳 出演) [DVD]ロボジー (五十嵐信次郎、吉高由里子、濱田岳 出演) [DVD]


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1320-0b4f9dfd