【絵本】「でんせつの きょだいあんまんを はこべ」 

「でんせつの きょだいあんまんを はこべ」は、「給食番長」で有名なよしなが こうたくさんと、「うんこ!」を書いたサトシンさんのコラボ。
書店で、表紙を見て、いったいこれはどういう絵本なんだろう、と思わず手にとって見てしまいました。

道に落ちていた巨大な「あんまん」を、アリたちが巣まで運ぶ、というプロジェクトが迫力満点の絵で描かれています。
ラストは、こう来るか!という感じ。
実際の働きアリはみんなメスだけれど、絵本の都合上、オスとして描いた、別の世界の話と思って読んでくれ、なんていう解説まで最後についています。

子どもたちに読み聞かせしたらウケることでしょう。

でんせつの きょだいあんまんを はこべ (講談社の創作絵本)でんせつの きょだいあんまんを はこべ (講談社の創作絵本)
サトシン よしなが こうたく

講談社 2011-10-01
売り上げランキング : 13383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1331-5171b37b