「残念な日々」ディミトリ フェルフルスト 

久々に満足する読書をしました。
「残念な日々」(ディミトリ フェルフルスト)です。

ベルギーのフランダース地方に住むフェルフルスト一家の物語。
母に捨てられたディメトリーは、父とその3人の兄弟、祖母と暮らします。
貧しくて、呑んだくれて、とんでもないことばかりしている父と叔父たち。

猥雑な世界を、静謐な文体で描いていきます。
哀しいのに、面白い。
恥ずかしいけれど、誇らしい。
矛盾に満ちた世界。
この町を、家族を、どれだけ著者が愛しているかが伝わってきます。

何度でも繰り返し読みたくなります。

愛すべき酔っぱらいたちに乾杯!

残念な日々 (新潮クレスト・ブックス)残念な日々 (新潮クレスト・ブックス)
ディミトリ フェルフルスト Dimitri Verhulst

新潮社 2012-02-29
売り上げランキング : 74402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1362-20e212d3

まとめtyaiました【「残念な日々」ディミトリ フェルフルスト】

久々に満足する読書をしました。「残念な日々」(ディミトリ フェルフルスト)です。ベルギーのフランダース地方に住むフェルフルスト一家の物語。母に捨てられたディメトリーは、父とその3人の兄弟、祖母と暮らします。貧しくて、呑んだくれて、とんでもないことばかりし...

  • [2012/06/20 13:41]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲