アニメ好きの中学生の読書感想文におすすめの本 

夏休みの宿題といえば、一番悩ましいのが読書感想文です。
私も学生のころは苦労しました。
いつも夏休みの最後のほうは、原稿用紙を前に悩んでいたものです。
当時は、読書感想文の書き方もよくわからず、あらすじ8割、感想2割のようななさけない文章を書いていたような・・・。

今思うと、読書感想文というのは、読書をきっかけにして、自分の体験を書けばよかったのですね。
逆に言うと、自分の体験が書きやすい本を題材に選ぶといいのでは、と思います。

部活を熱心にやっている子なら、部活関連の小説を。
音楽が好きな子なら、音楽をテーマにした小説を。
友達関係での悩みがあるなら、友情をテーマにした小説。

職場の友人の子どもさんは、アニメとボーカロイドにしか興味がないそうです。
それなら、アニメ関連ということで、こういう本を勧めてみてはいかがでしょうか?

虫眼とアニ眼 (新潮文庫)虫眼とアニ眼 (新潮文庫)
養老 孟司 宮崎 駿

新潮社 2008-01-29
売り上げランキング : 7604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ゲド戦記」もおすすめ。ぜひ若い人に読んで欲しい本です。
影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)
アーシュラ・K. ル=グウィン ルース・ロビンス

岩波書店 2009-01-16
売り上げランキング : 29376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の中ですすめられている本を読むというのもいいかも。
本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)
宮崎 駿

岩波書店 2011-10-21
売り上げランキング : 10368

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以前書いた、記事はこちら→「中学生の読書感想文におすすめの本

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1376-9656e230