FC2ブログ

【絵本】林明子「クリスマスの三つのおくりもの 全3冊」 

私の大好きな絵本作家 林明子さんの「クリスマスの三つのおくりもの」は、3人の兄弟それぞれのクリスマスストーリーが1冊ずつ、計3冊の小さなサイズの絵本です。
サンタさんが来るのが待ちきれなかった小さなれいちゃんと、うっかりもののサンタさんとのお話 「サンタクロースとれいちゃん」。
みんなでパーティーにお出かけするのに、遊びに夢中になって準備をしないもっくんとズボンをめぐる楽しいストーリー 「ズボンのクリスマス」。
ケーキに載せるイチゴを探しに森にでかけ、動物たちと出会うかすみちゃんのお話 「ふたつのいちご」。
どれも、クリスマスをめぐるエピソードが素敵な絵本になっています。1冊ずつでも買えますが、ぜひ3冊セットでどうぞ。

クリスマスの三つのおくりもの 全3冊
クリスマスの三つのおくりもの 全3冊
福音館書店 1992-12
売り上げランキング : 10300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
サンタさんありがとう―ちいさなクリスマスのものがたり (日本傑作絵本シリーズ) こんとあき クリスマス・イブのおはなし 3冊セット ぐりとぐらのおきゃくさま もりのかくれんぼう

にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

お気に入りの絵本の一つです

初めまして。
千張陽と申します。

年齢は牛くんの母様の娘さんと同じです。
手のひらサイズのこの絵本は、小さい時何度も何度も読んでいましたi-178
れいちゃんがサンタさんの袋の中で揺られるシーンを羨ましく思ったものです^^

これからも時々お邪魔します。

千張陽さんへ

千張陽さん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
若い方からのコメント、とっても嬉しいです。

林明子さんの絵本は、子どもたちも好きでしたが、私自身も大好きで、繰り返し読んだものです。

また遊びに来てくださいね。
そして、高校生が読んで面白い本などあったら教えてください。うちの子どもたちにも読ませます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/143-9ea190b0