「朝晩3分でガンコな便秘がスッキリ! Dr.水上のねじれ腸マッサージ」 

日本人女性に多いがんこな便秘の簡単な解消法について書かれた本を紹介します。

著者は、国立病院機構久里浜医療センター内視鏡検診センター部長の水上健氏。
大腸の内視鏡検査や他の検査を通して、多くの便秘は腸がねじれているために、狭くなっている部分に便がひっかかって詰まりやすくなってしまうのだそうです。
「子どもの頃から便秘だった」「腹痛を伴う便秘がある」「便秘の後、下痢・軟便になる」「運動量が減ると、便秘になる」の4項目のうち2つ以上の項目に該当する人はねじれ腸の可能性が非常に高いとのこと。
私自身もこの内のいくつかにあてはまるし、大腸の検査を受けた時も、「難しいほうだ」と言われたので、きっとねじれ腸なんだろうなあと。

著者の推奨するマッサージは、左腹部トントンマッサージ、下腹部トントンマッサージ、上体ひねりマッサージの3種類を1分間ずつ行うという簡単なもの。
さっそく試してみようと思います。

朝晩3分でガンコな便秘がスッキリ!  Dr.水上のねじれ腸マッサージ朝晩3分でガンコな便秘がスッキリ! Dr.水上のねじれ腸マッサージ
水上健

メディアファクトリー 2012-12-21
売り上げランキング : 5817

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1458-0185ad72