「ウィンター・ホリデー」坂木司 

坂木司「ウィンター・ホリデー」を読みました。

宅配便ハニービーエクスプレス、通称「ハチさん便」で働く元ヤンキーで元ホストのヤマトは、離れて暮らす息子進が冬休みにやってくるのを心待ちにしている。
年末年始の仕事の忙しいときに限っておきてしまうトラブル。
地元密着型の宅配便の配達員たちと顧客たちの交流や、離れて暮らす親子の気持ちのすれ違い。
クリスマスやバレンタインデーをめぐる少年や男たちの悩み。
ほっこりと心が暖かくなるような小説です。

ホストクラブのオーナーおかまのジャスミンさんの言葉は名言ばかりですね。もっと聞きたいな。

ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー
坂木 司

文藝春秋 2012-01
売り上げランキング : 22923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実は、この本シリーズ物で、こちらが先なのですね。
未読なのでこれから読みます。
ワーキング・ホリデー (文春文庫)ワーキング・ホリデー (文春文庫)
坂木 司

文藝春秋 2010-01-08
売り上げランキング : 12507

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1459-500a640f