訃報・やなせたかしさん 

昨日、漫画家、絵本作家のやなせたかしさんが亡くなったというニュースを知りました。
アンパンマンの作者として有名なだけでなく、「手のひらを太陽に」の作詞を手がけたり、「詩とメルヘン」の編集長をされていました。

子どもたちが小さい頃、アンパンマンの人形で遊んだり、歌を歌ったりしていたのを思い出します。

絵本は「にじいろのしまうま」というのをよく読み聞かせしていました。
素敵なお話です。

にじいろのしまうまにじいろのしまうま
こやま 峰子 やなせ たかし

金の星社 1996-05
売り上げランキング : 15342

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アンパンマンを通じて、本当の正義の意味を伝え続けたやなせさん。
子どもたちを励まし続けたやなせさんのご冥福をお祈りします。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

詩とファンタジー

昔からずっと「詩とメルヘン」
今は「詩とファンタジー」愛読してます
肩ひじ張らないすてきな詩人でした
たくさんのありがとうをささげます

かよりんさんへ

かよりんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

やなせさんの次の言葉がとても印象に残っています。
「本当の正義の味方は、戦うより先に、飢える子供にパンを分け与えて助ける人だろう、と。そんなヒーローをつくろうと思った」
94歳というお年まで活躍されて、お疲れ様でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1484-1787b649