企画展「聖コージズキンの誘惑展」~その1~ 

先日、ちひろ美術館の企画展「聖コージズキンの誘惑展」を見てきました。

独特な画風のスズキコージの絵本に初めてであったのは、福音館書店の月刊誌子どものとも年少版でした。
「自分では絶対に選ばないよこんな絵本」と思いながら、読んでみたら子どもたちには大うけ。
くせになる絵本です。

きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)きゅうりさんあぶないよ (幼児絵本シリーズ)
スズキ コージ

福音館書店 1998-11-10
売り上げランキング : 248759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というわけで今回の企画展は、スズキコージの絵本の原画が見られるということで出かけてみました。

始めに展示してあるのは、スズキコージのデビュー作「ゆきむすめ」の原画。
とても美しいです。
ゆきむすめ―ロシアの民話ゆきむすめ―ロシアの民話
岸田 衿子 スズキ コージ

ビリケン出版 2005-03
売り上げランキング : 965763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読んだことがない絵本も原画とともに展示してあって、ページをめくって楽しできました。
やまのディスコやまのディスコ
スズキ コージ

架空社 1988-10
売り上げランキング : 623836

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「エンソくん きしゃにのる」も楽しい絵本。
エンソくんというのは、水素くん、酸素くん、塩素くん、というだけでなく「遠足」にもかけてあるのですね!
汽車にたくさん乗り込む羊たちがいいです。
エンソくん きしゃにのる (こどものとも傑作集)エンソくん きしゃにのる (こどものとも傑作集)
スズキ コージ

福音館書店 1990-09-15
売り上げランキング : 99242

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


戦いの無益さを言葉遊びとともに描く「サルビルサ」は名作です。
これは、子どもたちと一緒に読みたかったです。
サルビルササルビルサ
スズキ コージ

架空社 1996-09
売り上げランキング : 160640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


長くなったので、続きは次の記事で。


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1534-1994dfa1