「スーツケースの半分は」(近藤史恵) 

近藤史恵の「スーツケースの半分は」を読みました。

仲良しの4人組の女性たち。
それぞれ仕事も性格も違うのだけれど、時々会って食事を楽しんだりしています。
その中のひとり、臆病な真美は、フリーマーケットで、目の覚めるような青い色のスーツケースに出会います。
その美しさに見せられて衝動買いしたスーツケースとともに、真美は初めての一人旅、ニューヨークに出かけます。
夫の反対を振り切って。

花恵は清掃会社の正社員。でも体裁を気にする家族からは仕事のことをよく思われていない様子。
花恵の唯一の楽しみは、香港の一流ホテルに3泊4日滞在することですが、そのことは友人にもなかなか話せないのです。
自分のスーツケースが故障していたので、真美から借りたスーツケースとともに出かけた香港で意外な出会いが。

恋人に連れていったもらった先のアブダビで、ゆり香が出会ったトラブル。

ライターをしている悠子は、取材旅行でパリに行くのだけれども、今回は友人宅に泊まれずに経費のほうがかさんでしまうというのが悩み。そこまでしてパリに行く理由と、友人マリーとの関係の顛末。

本の半分くらいのところで、幸運を運ぶスーツケースは、4人の友人たちの間を一巡して、これからどうなるのかな?と思ったら、さらに続く物語がありました。

それぞれの登場人物の、人に言えない思いや、心にささった小さなとげのようなものを描きながら、最後にはほんのりと幸せな感じを味わわせてくれる短編集でした。

近藤史恵はやっぱり短編がうまいですね。


スーツケースの半分はスーツケースの半分は
近藤史恵

祥伝社 2015-10-08
売り上げランキング : 297111

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



こんなスーツケースだったのかな?
機内持ち込みできるスーツケースは、飛行機降りたらすぐに出発できるので便利ですね。
スーツケース TSAロック搭載軽量 スーツケース キャリーケース キャリーバッグ 4輪
スーツケース   TSAロック搭載軽量 スーツケース  キャリーケース キャリーバッグ   4輪

売り上げランキング : 34703


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1563-732fe520