「東京のちいさな美術館めぐり」 

「東京のちいさな美術館めぐり」は、東京および近郊の美術館106館を紹介しています。
収蔵している作品の紹介よりも館内や庭園の紹介のほうに重点が置かれている感じ。
併設しているカフェやショップ、グッズの紹介も充実しています。

行ったことのない美術館がたくさん載っていて、次に東京に行くときの楽しみが増えました
ぜひ行ってみたいのが、世界も注目する東洋古美術の「根津美術館」。庭園や竹の生垣も見てみたいです。4月末から5月初めには燕子花(カキツバタ)が咲くのだそうです。
日本で初めての日本画専門美術館、「山種美術館」も行ってみたいなあ。
展覧会ごとに登場するという和菓子も楽しみ。
白金台の「松岡美術館」は、スケッチもできる自由さがうれしい、とあります。珍しいですね。
古代東洋彫刻が見られるそうです。
谷中の「朝倉彫塑館」は、猫の彫刻がずらり。裸足の入場が禁止されているので夏は靴下持参で。
ミッドタウンの「21_21DESIGN SIGHT」は知らなかった。この前ミッドタウン近くに行ったときに行けばよかった。

東京のちいさな美術館めぐり東京のちいさな美術館めぐり
浦島茂世

ジービー 2015-03-19
売り上げランキング : 71290

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


気が付けば毎年買ってる「大人が観たい美術展(時空旅人別冊)」も2017年版が出たので、今年の美術展をチェックしてみることにします。
大人が観たい美術展2017 (時空旅人別冊)大人が観たい美術展2017 (時空旅人別冊)

三栄書房 2017-02-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1604-ce1b349c