「失踪者」(下村敦史) 

下村敦史の「失踪者」を読みました。

山岳カメラマンの真山は、ペルーのシウラ・グランデ峰のクレバスに、置き去りにした友人の遺体を引き上げに訪れた。
10年前に死んだはずの友人は、若い姿のままではなく、年老いていた!?
友人に何が起きたのか、探っていくなかでたどり着いた真実とは。

下村敦史の小説は、初めて読みましたが、ぐいぐい読ませる上質なミステリであり、さらに山岳小説としても秀逸でした。
他の作品も読んでみようと思います。

失踪者失踪者
下村敦史

講談社 2016-09-13
売り上げランキング : 50899

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1631-7f87a25a