FC2ブログ

「革命のファンファーレ」(西野亮廣)  

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」を読みました。

ほかの人と違うことを考え、ほかの人と違う行動をすることで、お金を儲ける、という話で、西野亮廣という人はなかなか頭のいい人だ
なあと。

「芸人」とは、世の中では、漫才をしたり、テレビに出る人、とされているが、西野は「芸人とは、肩書ではなく、生き方の名称だ」と再定義する。
「嘘をつかない」ということを徹底して、「信用」を勝ち取る。そのため、テレビのグルメ番組には一切出演しない。
絵本は読み聞かせに使うもの。中身を確認してから買う人が多いので、ネットで無料公開したほうが売れる。
人はCDや本といった「作品」には金をださないが、お土産は「生活必需品」だから買ってしまう。

こんな感じで、どういう売り方をしたら売れるのか、計算しつくしているわけです。
インターネット時代ならではの商売の仕方、というのは、これまでと違って当然なのですね。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野 亮廣

幻冬舎 2017-10-04
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前作はこちら。こちらも面白かったです。ハロウィンのごみ回収の取り組みは印象的でした。
魔法のコンパス 道なき道の歩き方魔法のコンパス 道なき道の歩き方
西野 亮廣

主婦と生活社 2016-08-12
売り上げランキング : 687

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


話題の絵本はこちら。せっかくなので、リンク貼っておきます。
えんとつ町のプペルえんとつ町のプペル
にしの あきひろ

幻冬舎 2016-10-21
売り上げランキング : 580

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1660-d3bb01de