FC2ブログ

「女子的生活」(坂木司) 

坂木司の「女子的生活」を読みました。
1月にNHKでドラマ化されたのを見て、原作を読んでみたくなったので。

地元を離れ神戸で女子的生活を楽しむ小川みき(幹生)のもとに、高校の同級生の後藤が転がり込んできます。
みきは、女の子が好きで、女の子になりたいトランスジェンダー。
アパレルメーカーでは、女装で仕事をして、女の友人と合コンに出かけたりします。

読んでみたら、ドラマのすてきなセリフがそのまま活字になっていて、いい感じ。
あ、逆か。
ドラマが、原作に忠実なのでした。
民放のように1クール13回に縛られないドラマ10の枠だから、本1冊分を全4回で描き切っちゃったわけ。

いい小説があったから、いいドラマになったのですね。
主演の志尊淳くんも、「みき」そのものだったし、後藤もいいやつだし。

ファッションや、みきのビジュアルがそのまま表現されているドラマのほうが、成功しているように思いました。
ドラマを通して、LGBTに対する理解も進んだように思います。
続編もぜひ観たいです。

女子的生活女子的生活
坂木 司

新潮社 2016-08-22
売り上げランキング : 89018

Amazonで詳しく見る by G-Tools


みきの家族との関係のところは、ドラマのオリジナルなんですが、ここもよかったです。
ドラマのDVDも発売されます。現在予約受付中。
女子的生活 [DVD]女子的生活 [DVD]

NHKエンタープライズ 2018-06-22
売り上げランキング : 3860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1670-2b0902aa