FC2ブログ

「ポモドーロ・テクニック」で、仕事に集中しよう! 

集中力をアップして、短時間でより多くの仕事を片づけることができたらいいな!と思ったことはありませんか?

「どんな仕事も『25分+5分』で結果が出る ポモドーロ・テクニック入門」で紹介している「ポモドーロ・テクニック」は、ゼンマイ式のキッチンタイマーを活用して、日々の仕事をより効率よく進めることができるようになる方法です。

まず、その日やる仕事を書き出し、それをどのぐらいの時間で仕上げられるか予想をします。
仕事を始める時にキッチンタイマーを25分にセットします。25分間は集中して取り組み、内的中断(自分の注意がそがれる)または外的中断(外部からの邪魔)などが入ったら、リセットします。
25分間集中したあとは5分休憩。1回の25分間を1ポモドーロと呼び、3~4ポモドーロごとに長めの休憩時間を取ります。

毎日記録することにより、自分の集中できる時間を見える化する、というのもいいですね。

面白いと思ったのは、時間が前に進むのではなく、逆に進む感覚を身につける、というところ。
時の流れが逆転する、という発想です。

「ポモドーロ・テクニック」を取り入れてみたいと思った理由は、気が付くと、日々スマホで長時間SNSを見ている、ということがわかったから。インスタグラムやTwitter、Facebookなど、それぞれは短時間のつもりでも、iPhoneの「スクリーンタイム」で一日の使用時間を見たら思っていたよりかなり長い時間スマホを見ていることが判明しました。どおりで夜になると目が疲れるはずです。

やることがたくさんあってどんどん後に積み残している状態なので、「ポモドーロ・テクニック」で効率よく片付けようと思います。
(ここまで1ポモドーロで書けました!)

どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る ポモドーロ・テクニック入門
フランチェスコ・シリロ
CCCメディアハウス
売り上げランキング: 17,985


トマト型(ポモドーロはイタリア語でトマト)のキッチンタイマーはこちら。


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村 
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1734-d4acb9e8