FC2ブログ

新しい時代に生まれたSF小説「キッドの運命」 

もともとSFはあまり読む方ではなかったのですが、中島京子さんの新作、ということで手に取った「キッドの運命」は、近未来を描いたSF小説です。

自分が子供だった頃には想像の世界でしかなかった携帯電話やドローンが日常になった今、SFで描くべきものがあるのかな、と思っていました。ところが、「キッドの運命」では、次の原発事故後の世界、だったり、男も妊娠できる世の中だったり、AIが人間を超えてしまった後の話だったり、と今だからこそ描けるSFでした。

あり得ない話のようでいて、起こったら怖い、というような場面も描かれていて、じわじわ~と来ます。



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/1745-21bdcd77