「りかさん」(梨木果歩) 

梨木果歩の「りかさん」を再読。私が持っているのは、単行本のほうなので、表紙がひな飾りで、今の季節にぴったり。

リカちゃん人形が欲しい、とおばあちゃんに言ったのに、家に届いたのは真っ黒の髪の市松人形。がっかりしたようこだったが、「説明書」の通りに、お人形の世話をするうちに、話ができるようになる。ようこは、人形を「りかさん」と呼ぶことにし、りかさんの力で、ほかの人形たちの思い(=人形に向けられた持ち主の思いを反映している)を聞き出したり見たりする。
ようこの家の雛人形たちのばらばらな思い。お友達の家の汐汲という人形がかかえていた秘密と、戦争中の哀しい物語。

解決に手を貸してくれるおばあちゃんがいい味を出している。

以前読んだ時は、「からくりからくさ (新潮文庫)」を読んで衝撃をうけた直後だったので、それに比べると物足りない感じがしたのだが、今回再読してみて、まったく違う印象を受けた。
この本は、ファンタジーあるいは、児童書の分類に入るのかもしれないが、大人の読書にも耐える名作である。やっぱり梨木果歩はいい!

りかさんりかさん
梨木 香歩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

文庫判のほうには、書き下ろしも1篇入っているとのこと。こちらも読んでみたくなった。
りかさんりかさん
梨木 香歩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

こんにちは。はじめまして。
ゆらゆらゆるりと申します。

同じ本を紹介してらしたので、トラックバックさせていただきました。
『りかさん』いいですよね。一気に読みました~。

リンクもさせていただきましたので、ご連絡です。不都合がありましたら、おっしゃってくださいね。

ゆらゆらゆるりさん、コメントありがとうございます。「りかさん」は「からくりからくさ」と繋がるところがあって、こちらもおすすめです。

トラックバックは届いていないようです。(FC2のTBは、時々こういうことがありますね)こちらからもTBおくらせてもらいますね。
リンクもしていただいたとのこと、ありがとうございました。これからもどうぞよろしく。

牛くんの母さん、
トラックバック、うまくいっていなかったようですね。失礼しました。今度はうまくいきました。

うちにもつけてくださり、ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/233-691e6cf1

りかさん

ひなまつりつながり、今日はこの1冊を。 りかさん(1999/12)梨木 香歩商品詳細を見る リカちゃん人形が欲しいと頼んだようこに、 おばあちゃ...

  • [2008/03/06 09:31]
  • URL |
  • ゆらゆるの本棚 |
  • TOP ▲