FC2ブログ

【絵本】「おたまじゃくしの101ちゃん」 

日毎に日が長くなり、庭にはチューリップや水仙の芽が出てきました。春ももうすぐそこまで来ているようです。

春らしい絵本ということで、今日は「おやまじゃくしの101ちゃん」をご紹介します。
だるまちゃんシリーズや、「からすのパンやさん」でもおなじみ加古里子さんの絵本。

101ぴきのおたまじゃくしの兄弟たち。1ちゃんから順に101ちゃんまで、101匹も子どもたちがいると、カエルのおかあさんも大変です。
ある日、迷子になった101ちゃんを捜しに行ったお母さんが、危険な目に・・・。
でも、おたまじゃくしの兄弟たちは、みんなで力を合わせておかあさんを助けるのです。

タガメやザリガニのような池の中のこわーい生き物の迫力ある様子。
101匹のおたまじゃくしたちの集団の描写。歌うような文章のリズム。
加古里子さんの絵本が、いつまでも読み継がれる理由がわかります。

おたまじゃくしの101ちゃんおたまじゃくしの101ちゃん
加古 里子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/240-23762d43