【絵本】「あさえとちいさいいもうと」  

「あさえとちいさいいもうと」も、子どもたちが小さい頃に何度も読み聞かせした絵本。

お昼寝した妹を残し、おかあさんが銀行にでかけました。
起きてきた妹と遊んであげようとしたあさえでしたが、道路に線路を書くのに
夢中になっている間に、妹の姿が見えなくなってしまいました!
あわてて妹を探します。
自転車が何かにぶつかる音がして、あせったり、
妹の後ろ姿だとおもって走って行ったら、全然知らないよその子だったり・・・。

あさえのドキドキが、読んでいるこちらにも、聞いている子どもたちにも伝わってきます。

同じ作者の「はじめてのおつかい」に出てくるみいちゃんが、公園でブランコをこいでいたり、
メガネのおじさんや太ったおばさんも登場しています。探してみてくださいね。

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集 (61)) (こどものとも傑作集 (61))あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集 (61)) (こどものとも傑作集 (61))
筒井 頼子 林 明子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

はじめまして!

昔、この本よみました。
けっこう好きな本で
懐かしい思いにひたっちゃいました。

こんにちは。
トラックバックありがとうございました。

ほんと、ドキドキしますよね。

林明子さんの絵本の、こまかな遊びが好きですー。子どもって、そういうのを見つけるのがうまいですよね。

こんばんは

私も林明子さん大好きです
メガネのおじさん、太ったおばさん
知りませんでした。探してみますね

えみさん、
ゆらゆらゆるりさん、
えぞももんがさん、
コメントありがとうございます。
(まとめてのコメントで失礼します)

林明子さんの本は、私も子どもたちも大好きでした。
「こんとあき」にも、他の絵本の登場人物が出てきますよ。探してみてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/277-ed4accc5

あさえとちいさいいもうと

昨日下の子と家に戻ると、一歩先に帰っていた上の子が大泣きでした……。 いったいいつまで?? ということで、思い出した絵本です。 あさ...

  • [2008/05/26 13:50]
  • URL |
  • ゆらゆるの本棚 |
  • TOP ▲