「図書館革命」有川 浩 

「図書館戦争」4部作の最終巻「図書館革命」読み終えました。
今回は一冊まるごと一つの事件。
笠原郁は、突飛なアイデアを評価されたり、重要な作戦を一人でこなしたりと大活躍です。
大爆笑のシーンもあれば、スリリングな戦闘のシーン、ほろりと来る場面に、お約束の恋人たちのあつあつの場面も、と有川浩ワールド全開です!

4840240221図書館革命
メディアワークス 2007-11

by G-Tools


未読の方は第一巻の「図書館戦争」からお楽しみください!
図書館戦争図書館戦争
有川 浩

by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

有川浩さんの作品はどれも、図書館のリクエストが長蛇の列です。待ちきれなくって買っちゃいそう(笑)。9月8日(月)24:10 NHKの番組「トップランナー」は有川浩さん、だそうで。楽しみにしているところです。

なずなさん、コメントありがとうございます。
有川浩さんの作品、次々読んでまーす。

「トップランナー」の出演の情報ありがとうございました。録画予約しておこうと思います。

初めまして

初めまして。
遅くなりましたけれど今頃「図書館戦争シリーズ」にハマってます。
まだ制覇してないので今が一番楽しい時かもしれません(^^)
TBお願いします。

igaigaさんへ

igaigaさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

「図書館戦争」はまりますよね。文庫化されたら、もう一回最初から読みたいな、なんて思っています。
別冊Ⅱまで、じっくり楽しんでくださいね。
TBも送ります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/319-02342d57

「図書館革命」 有川浩

正化三十三年十二月十四日、図書隊を創設した稲嶺が勇退。図書隊は新しい時代に突入、そして…。極上のエンターテインメント『図書館戦争...

  • [2010/01/19 15:52]
  • URL |
  • igaigaの徒然読書ブログ |
  • TOP ▲