「青木学院物語」 

「青木学院物語」は、青木学院という、ちょっと変わった塾を舞台にした小説。生徒はわけありの子どもたちばかりだ。

作者が高校生のころに一気に書き上げたというこの作品は、小学生たちの姿が生き生きと描かれている。男の子たちや女の子たちが、悩んだり、楽しんだりしながら、一緒に過ごした青木学院での時間が、とても大切なものだったことが伝わってくる。

ブログ小説として発表されたのち、単行本化され、その後文庫化されたもの。近くの本屋に平積みされていた。店長さんのお気に入りなのかな?
中学生の朝読書にもおすすめの1冊。

青木学院物語 (アルファポリス文庫)青木学院物語 (アルファポリス文庫)
山口 小夜


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/333-96933878

青木学院物語 (アルファポリス文庫)

書評リンク - 青木学院物語 (アルファポリス文庫)

  • [2008/10/06 12:18]
  • URL |
  • 書評リンク |
  • TOP ▲