「兵士ピースフル」 

「兵士ピースフル」は、イギリスの児童文学作家マイケル・モーパーゴの作品。
第一次世界大戦の時代を舞台に、田舎の村での平凡な日常とそこでの少年の悩みや、家族と共に過ごす幸せな日々と、戦時下での出来事とを対照的に描き、戦争の不条理さを伝える。

作者によると、第一次世界大戦では290名以上のイギリス軍とイギリス連邦軍の兵士が、脱走や臆病行為などにより銃殺刑に処せられたとのこと。
なかには砲弾の音にもうこれ以上耐えられない、と銃をおいて歩み去ったところを憲兵につかまり銃殺刑となった兵士もいたという。
戦いを拒否したために、味方の兵士に殺されてしまうなんて・・・。

作者が実際にイギリス軍兵士の墓地で目にしたという「ピースフル二等兵」という墓石の文字から発想をえてこの物語の主人公が決まったという。

ピースフルという名前の兵士の生涯を通し平和の大切さを訴える1冊。ぜひ多くの若い人たちに読んでほしい。

兵士ピースフル兵士ピースフル
佐藤 見果夢


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓少しでも読書感想文の参考になりましたら、こちらをクリックしていってくださいね!
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

オレも・・・

オレもこの本読みましたよ!
今夏休みの宿題で読書感想文
をやってるんです

とてもいい本でした

りょうさん、こんばんは。
「兵士ピースフル」は、今年の課題図書だったのですね!
感想文頑張ってください。

障害のある兄ジョーへの母のかかわり方、父の死の秘密、いつも憧れていた兄チャーリーと一緒に入隊した軍隊での場面などが、特に印象に残っています。

読書感想文

色付きの文字
私も読みましたv-10
とっても感動する本ですよね

何回読んでも思わず
涙が出てきます。

ゆいさん、
コメントありがとうございます。
高校生ですか?
読書感想文、もう書き終えましたか?頑張ってくださいね。

読書感想文

いや、中学生ですー^^;
なのにうちの学校
兵士ピースフルが
課題図書なんですよねぇ!

でもおかげでこんな素晴らしい
作品と出会うことができました!

読書感想文は終わりましたよ^^
牛くんの母さんもブログがんばってくださいね!応援してます~
長文失礼しました^^;

ゆいさん、コメントありがとう。
中学生でしたか。うちの子どもたちと一緒ですね。
娘がこの本を学校の図書館から借りてきたので読んだのです。学校の先生のおすすめコーナーにあったのだそうです。

中学生向けのおすすめの本、いろいろブログに載せていますので参考にしてくださいね。これからもよろしく。

asfdas

太字の文dsfadfasdfsf\ads\v打ち消しの文asdf\adf[色:3366CC]色付きの文字[/asdfsdafasdfs\av-116]asdfsdf斜体の文sdfafasdfsadf

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/342-a51e45e0

兵士ピースフル

書評リンク - 兵士ピースフル

  • [2008/09/02 17:10]
  • URL |
  • 書評リンク |
  • TOP ▲