「聖☆おにいさん」を10倍楽しく読む方法~その2 

「聖☆おにいさん」にはまって、社会のレポートもキリスト教と仏教の歴史で書きはじめた牛くん。
参考になる本はないかと、「一冊でわかるイラストでわかる図解宗教史」を買ってみました。
最初に、宗教別世界年表と、世界の宗教分布マップもあります。
その後、各宗教ごとに、イラストや地図を多用して解説しています。

キリスト教のところでは、「新約聖書に記された謎の多いイエスの生涯」が見開きで載っており、ガラリヤ湖の水面に立ち、嵐をしずめるイエスのところなど、「聖☆おにいさん」の元ネタがわかり、息子もこれだよね?などと納得しながら読んでいました(笑)

4415106617一冊でわかるイラストでわかる図解宗教史 (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部
成美堂出版 2008-07-30

by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

こんにちは~^^牛くん偉いっ!ですね。レポート頑張ってね。
私も読みましたよ(^^)V
キリスト教や仏教に興味もわくし、も~う何よりイエス・キリストやブッダが他人とは思えない!?
もっと知りたくなりますね。

るるる☆さん、こんばんは。
牛くんは、なんとか社会のレポート仕上げました。「聖☆おにいさん」のおかげです。
ちゃーんと、ブッダの似顔絵もかきましたよ(笑)イエスのほうは、ロン毛を書くスペースが残っていなくて書くのをあきらめたそうです。

「聖☆おにいさん」エピソードが知りたくて、この本を図書館で探したのですが、無かったので
変わりに「これだけは知っておきたい三大宗教」という本を読んだのですが、
エピソードはあまりありませんでした…。
ただ、ペトロさん以外の主なお弟子さんの職業がほとんどが漁師だったとか、
プロテスタントとカトリックの違いなどをわかりやすく図解してあって、
これはこれで面白かったです。(^^)

日月さん、こんばんは~。

私も、「聖☆おにいさん」を読まなければ出会わなかったであろう本がいろいろあります。
仏教関係の本なんかも、いくつか買ったんですが、積ん読になってます(^_^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/347-66c1b6be