【コミック】「あんどーなつ ―江戸和菓子職人物語」 

ドラマ「あんどーなつ」はもうすぐ最終回。和菓子職人を目指す安藤奈津(あんどうなつ)が主人公で、彼女を育てようとする老舗の和菓子屋「満月堂」の職人たちやおかみさん、そして浅草の人々の人情話をえがく。
主役の貫地谷しほりも好演しているが、満月堂の親方役の國村隼がはまり役といった感じで、頑固な和菓子職人を演じきっている。
これを見ていると和菓子が食べたくなるので、何かお菓子を用意してから観るようにしている(笑)

ドラマが面白かったので、原作のコミックも読んでみた。
こちらは、若干ストーリーが異なる。奈津が満月堂で働くことになった理由も違うし、コミックでは奈津の出自が一つのメインとなるストーリーなのだが、ドラマのほうではここはばっさりと割愛されている。かえってすっきりしてよかったのかも。
和菓子についてのいろんな知識は、漫画のほうが詳しい。
コミックもドラマもどちらも楽しめた。

あんどーなつ 1―江戸和菓子職人物語 (1) (ビッグコミックス)
あんどーなつ 1―江戸和菓子職人物語 (1) (ビッグコミックス)テリー山本

小学館 2006-06-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あんどーなつ 2―江戸和菓子職人物語 (2) (ビッグコミックス) あんどーなつ 3―江戸和菓子職人物語 (3) (ビッグコミックス) あんどーなつ 4―江戸和菓子職人物語 (4) (ビッグコミックス) あんどーなつ 5―江戸和菓子職人物語 (5) (ビッグコミックス) あんどーなつ 6―江戸和菓子職人物語 (6) (ビッグコミックス)


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/352-08094d30