FC2ブログ

重松清「くちぶえ番長」 

重松清「くちぶえ番長」(新潮文庫)は、小学4年生の「ぼく」が主人公。「マコト」という元気な女の子が転校してくる。マコトはスポーツ万能、「ぼく」が逃げ出そうとしてしまうような6年生の下級生いじめにも立ち向かう勇気をもっている。水泳が苦手という弱点もあったりして、なかなか魅力的な
女の子だ。
子どもたちは、こんな子が自分のクラスにもいたらいいな、と思いながら読んでくれるかな。マコトの影響で勇気を出すことができるようになった「ぼく」に共感しながら読んでくれるといいと思う。
大人も子どもも安心して読める一冊。

*「中学生の読書」に分類しましたが、小学生でも読めると思います。

4101349207くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10)
重松 清
新潮社 2007-06

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/52-8c0c3929