FC2ブログ

怖い本をもう一冊・・・「噂」(荻原 浩) 

先日、読んで涼しくなる怖い本を2冊紹介したが、今日は荻原 浩の「噂」を。

香水の新ブランドを売り出すために、女子高生の間に流されたうわさ。夜にレインコートを着た男に、さらわれて足首を切られてしまう、ただし、ミリエルという香水をつけているとねらわれない・・・。
口コミとして広め、香水を売り出そうとしたこの噂は、都市伝説のように広まっていくが、現実の事件がおきる。

連続殺人事件を捜査する刑事の二人組みがいい。主人公の小暮は、所轄の巡査部長で、高校生の娘と二人暮し。もう一人は本庁から来た女性刑事名島だが、小暮よりも年下なのに、刑事補と立場は上である。こちらも母子家庭という境遇で、この二人の交流がほのぼのとしていて、殺伐とした事件のなかで、救いとなる。

しかし、ラストの衝撃は・・・
ネタバレになるのでこれ以上は書けませんが、なんというか・・・。

読後感は、「神様からのひと言」や「メリーゴーランド」とは全然違った雰囲気の作品なので、ご注意を。

4101230323噂 (新潮文庫)
新潮社 2006-02

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

はじめまして。

コメントありがとうございました。
衝撃的なラストでしたよね。
たった一行があんなにも重い余韻を残すとは予想しませんでした。

らぶほんさん、
コメントありがとうございます。
「重い余韻」、ほんとうにそうですね。

はじめまして。

私も読んだことのある本がいっぱい紹介されてて、
ちょうど『噂』を読み終えたのでコメントしちゃいました。

ラストは、最初は頭の中が???って感じでしたv-356
帯に言葉をしらなかったですし、
終わりに近づくにつれてハッピーエンドで終わるのかと思ってたらまさかのラスト・・・!

でもおもしろかったです。

cooさん、コメントありがとう

cooさん、コメントありがとうございます。
まさかのラストにビックリの一冊でした。
そんなのあり!!という感じですよね。

他にも読んだことがある本や、おすすめの本がありましたら、教えてくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/64-18b05daf

『噂』

荻原浩 『噂』(新潮文庫)、読了。 小暮と名島のチームワークが噛み合ってくる後半は、 とにかく次が読みたくてたまらなくなる作品でした...

  • [2010/01/03 00:26]
  • URL |
  • 観・読・聴・験 備忘録 |
  • TOP ▲